【女性向け】セックス中の喘ぎ声を出すときに気をつける点はコレ!エッチ中の声は大事!

性的快感を感じた時に喘ぎ声ってつい出てしまいませんか?
そんな喘ぎ声も男性に好印象を持たれたらもっとお互い興奮することができます。

逆に自分の喘ぎ声の出し方を気にしたことはありますか?

もしかすると自分の喘ぎ声はマイナスな印象を持たれていることもある可能性があります。

本記事では女性の喘ぎ声の出し方について解説していきます。

男性は女性の喘ぎ声で興奮する人が多いです。

女性らしい喘ぎ声をマスターすることで相手を虜にすることが出来ます。

プラスな喘ぎ声の印象を持ってもらえるように、喘ぎ声の出し方を紹介していきます。

注意点も解説しているのでその点もチェックしてください。

Pleasure mag.編集部のアバター
執筆者
Pleasure mag.
編集部

アダルト業界で働いている女性など12人からなる女性向けアダルトグッズ専門の編集部。
そんなアダルトグッズマニアが豊富な経験と知識を元に、実際に使って本当におすすめ出来る女性向けのアダルトグッズをご紹介しています。

この記事でわかること

喘ぎ声は出す派?出さない派?

あなたは喘ぎ声を出す派ですか?出さない派ですか?

多くの女性は性的快感を得ている時は喘ぎ声が出る又は出てしまうという人が多いです。

喘ぎ声を出す出さないで男性の興奮度も変化していきます。

実は男性からすると女性とセックスする時に注目している点の1つなので、喘ぎ声を出す女性は意識してみましょう。

出さない派の人も無理はしなくても問題ありませんが、少し声が漏れる程度の声でもギャップを感じることがあります。

少し声を出してみるのもおすすめです。

男性から見た女性の喘ぎ声について

男性から見て女性の喘ぎ声はセックス時のモチベーションとなります。

女性がエロい喘ぎ声を出したり、声を我慢している姿はセックスにおいて注目している重要な部分です。

ただ快感で興奮する喘ぎ声だけでなく、色んな喘ぎ声があるのでそれぞれ男性の反応は異なります。

ここからは男性から見た女性の喘ぎ声について紹介していきます。

男性は女性の喘ぎ声に興奮する

基本的に日常では喘ぎ声を出すことはなく、性行為を行っている時に喘ぎ声を発します。

普段のギャップに男性は女性の喘ぎ声に興奮することが多く、性行為中に喘ぎ声も楽しんでいる男性は多いです。

性行為中に少し喘ぎ声を意識して出すことで、男性の興奮度はあがりセックスの質も上がります。

普段とのギャップを感じる

喘ぎ声は性的快感を感じている時に出る声のことですが、多くの男性は普段聞けない声なのでギャップを感じることが多いです。

逆に女性も同様にギャップを感じることが多いので、ギャップでお互い興奮することが出来ます。

普段見れない姿や声を楽しめるのも性行為の醍醐味と感じている男性は多いです。

声をおさえている表情が好き

女性の中には喘ぎ声を我慢している人もいます。

恥ずかしかったり出したくない人と声をおさえる理由は様々ですが、そんな女性が声をおさえている表情も楽しめるポイントだと男性は感じています。

性的興奮を我慢している表情は、言葉で表せれないような絶妙な表情で性癖な男性も多いです。

引かれない好印象な喘ぎ声の出し方

性行為中は喘ぎ声が出てしまう事が多いです。

ですが実は無意識に出ている喘ぎ声が男性を引かせている可能性があります。

男性に好印象を持ってもらえる喘ぎ声になるようになるように意識する点がいくつかあります。

喘ぎ声も興奮度を上げる大切なポイントの1つなので、習得していきましょう。

我慢してつい声が漏れ出すような喘ぎ声

普段声を出している人は少し我慢しているような感じで声を出してみましょう。

我慢すると表情にも現れ、そこから漏れる喘ぎ声が最高にエロい雰囲気を出してくれます。

性的興奮を感じている時は我慢していてもつい声が出てしまいます。

我慢する感じをイメージしながら行いましょう。

アニメ系な喘ぎ声

アニメ系の喘ぎ声はアニメ好きやロリ系が好きな男性の場合は性癖に刺さります。

男性が好きなタイプを把握してアニメ系やロリ系が好きな場合は、アニメ系を意識した喘ぎ声をだすこともおすすめです。

アニメ系の喘ぎ声を出すと、男性の中の妄想が広がり快感が増します。

男性側の快感が増すと動きが激しくなったり、女性にも強い刺激を与えてくれるようになります。

男性を感じさせることは女性にとってもメリットになるのでチャレンジしてみましょう。

高音気味な喘ぎ声

喘ぎ声は高音気味の方が好印象なことが多いです。

低めな喘ぎ声だと可愛らしさがなくマイナスなイメージを与えてしまいます。

普段声が低い人でも性行為の時に高音気味な喘ぎ声を出すと、ギャップも生まれて男性も興奮度が増すのでおすすめです。

ピークの時に高まる喘ぎ声

最初の前戯や挿入直後は弱い感じの喘ぎ声で、挿入ピークの時に高まる喘ぎ声を意識しましょう。

初めから激しい喘ぎ声をしてしまうと演技を感じさせてしまったり、マイナスな印象を与えてしまう可能性があります。

そのため最初は焦らず声を出すことで、ピーク時のギャップを感じさせましょう。

甘えたり涙を感じさせる喘ぎ声

甘えたり涙を家事居させる喘ぎ声も好印象を与える声の出し方です。

甘えたりおねだりするような涙を感じさせることを好む男性は多いです。

甘える姿もギャップを感じさせるポイントの1つなので、そんな仕草も武器となるのでぜひ習得してみてください。

女性の喘ぎ声に対しての男性の声

挿入した瞬間のとろける感覚大好き。女の子の快感が伝わってきてこっちも高まるし、

喘ぎ声に関してプラスなイメージを持つ人も多いですが、マイナスなイメージを持つ人もいるようです。

プラスな印象を与える喘ぎ声は可愛らしい声だったりムードに合わせた喘ぎ声などが多いです。

逆にマイナスな印象を与える喘ぎ声は、最初は意識していても途中で意識が切れてしまい素が出てしまう場合もあります。

その時に演技とバレてしまいマイナスな印象となることも多いので注意が必要です。

最初は誰もが難しく感じると思いますが、慣れたりコツをつかんだりとっておきのワードなど習得出来れば、質のいいセックスが楽しめるのでチャレンジしてみてください。

女性の喘ぎ声で引かれないための注意点

男性の中で喘ぎ声は非常に重要なポイントの1つです。

せっかく性行為をするなら好印象な喘ぎ声でお互い興奮をしたいと多くの人は望んでいます。

喘ぎ声を意識することは質のいい性行為をするために必要な事ですが、逆にやりすぎるとマイナスな印象を与える可能性も十分に考えられます。

ここからはマイナスな印象を男性に与えないための注意点を解説していきます。

いきなり激しく声を出さない

喘ぎ声はムードを作り出すのに必要な行為です。

いきなり激しく喘ぎだすと相手に引かれてしまうことが多く、その場では性行為が済んでもその後の関係性も崩れる可能性があります。

中にはネタにされて悪い噂なども流れることもあります。

最初は激しくせずに徐々に激しくすると、マイナスイメージを持たれる可能性が低くなります。

AV女優のような喘ぎ声

AV女優は性行為のプロであり喘ぎ声はプレイ中も激しく飛び交います。

ですがAVの世界は演出の一環でもありAVだからこそ成り立つところもあります。

そのため一般人がAV女優のような過度な喘ぎ声を行うと、男性は演技していると感じて引かれてしまう可能性があります。

演技感が強いと興奮も冷めてしまい、最悪の場合中断することも考えられます。

AVを見て勉強するのも良いですが、過度にやりすぎるのは控えましょう。

声が大きい喘ぎ声

喘ぎ声はボリュームにも注意しなければなりません。

いきなり大きな声で喘ぎ声を出すと基本的に多くの男性は引いてしまいます。

引いてしまい最後までセックス出来なかったということになってしまいます。

最初は小さめな声で声を出し、ピーク時でも声量は調節して出すのがおすすめです。

男性は女性の喘ぎ声にも注目しているのでかなり判断はシビアです。

相手を興奮させるためには喘ぎ声の声には気を付けましょう。

変化のない喘ぎ声

喘ぎ声は声量だけでなくリズム感も大切になります。

変化のない喘ぎ声も演技と捉えられマイナスな印象を与える可能性があります。

ただの棒読みな声は興奮度を下げ、女性側も気持ち良くなれません。

慣れずぎこちない感じでも棒読みにならないように気を付けましょう。

棒読みなフレーズや同じワードの連呼

変化のない喘ぎ声と似ていますが、棒読みなフレーズや同じワードの連呼もあまり良くありません。

状況によって声の出し方も変化しないと演技感が強くなってしまいます。

臨機応変に変化出来るようになるのが理想ですが、なかなか難しい部分もあると思います。

不自然な感じにならないように注意してフレーズやワード選びをしましょう。

適したフレーズやワードでないと相手の気持ちも萎えてしまうので気を付けてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

女性の声の出し方一つで男性に与える印象が変わってきます。

好印象を与えるためにも喘ぎ声の出し方には注意して、不快に思われないような声の出し方をしましょう。

声の出し方は簡単に変化をつけることが可能です。

ですが簡単だからこそ演技に感じられるところもあるので気を付けてください。

声に変化を与えると男性も興奮度があがるのでお互い快感を味わうことが可能なので、ぜひチャレンジしてみてください。

この記事でわかること