ダンまち3 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ 無料動画視聴方法と見逃し配信

2020年秋アニメ

この動画をネットで見るならここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

見放題配信

今すぐU-NEXTで無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』PV
アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに
三度の飯よりアニメが好き!

アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

今すぐU-NEXTで無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

 

キャスト・スタッフ

<CAST>

ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
リリルカ・アーデ:内田真礼
ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正
ヤマト・命:赤﨑千夏
サンジョウノ・春姫:千菅春香
リュー・リオン:早見沙織
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
ウィーネ:日高里菜
リド:水中雅章
レイ:高田憂希
グロス:稲田徹
イケロス:福島潤
ディックス:浪川大輔

<STAFF>

原作:大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:ヤスダスズヒト
監督:橘 秀樹
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクターデザイン:木本茂樹
音響監督:明田川 仁
音楽:井内啓二
オープニングテーマアーティスト:井口裕香
エンディングテーマアーティスト:sajou no hana
プロデュース:EGG FIRM/SBクリエイティブ
アニメーション制作:J.C.STAFF

主題歌 OP:「over and over」井口裕香

ED:sajou no hana

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち3製作委員会
(C)WFS

あらすじ

冒険者たちが未知へと挑み、
神々が興奮に沸き返る、
世界で最も熱き街――迷宮都市オラリオ。

その中心に鎮座するは、
都市に限りなき富と栄華をもたらし、
数多の混沌が潜む大穴――『ダンジョン』。

その深淵にて、生まれ落ちた一体の怪物。

「……ここ……どこ……?」人語を話す竜の少女をめぐり、
都市はかつてない異常イレ事態ギュラーに巻き込まれていく。

人と怪物モンスター。

漫然と存在する価値観、常識は破壊され、
冒険者ベル・クラネルと、女神ヘスティアに、
決断の時が――

これは、少年が歩み、女神が記す、
ダンジョンの謎に迫る【眷族の 物語(ファミリア・ミィス)】――

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

見放題配信
31日間無料
今すぐ見る

見放題配信
14日間無料
今すぐ見る

見放題配信
初回2週間無料
今すぐ見る

アニメをanitube(アニチューブ)やアニポでダウンロードするのは違法!

アニメを視聴するにあたって、
おすすめは安心で快適な動画配信サービス
です。

数年前までは動画投稿サイトや違法サイトで
アニメやドラマなどを視聴することが
公然となっている風潮がありました。

しかし近年、世界的に著作物の
違法アップロードに対する取り締まりは厳しくなっています。

かろうじてそれらのサイトで見ることができたとしても
映像が乱れたり、途切れてしまったり、
満足な視聴は保証されていません。

そればかりかウイルス感染の危険がある
ポップアップ広告が仕込まれていたり、
刑罰化されているダウンロードが
たったワンクリックでできてしまうような
危険なサイトも横行
しています。

定額動画配信サービスを利用すれば
上記のような心配は一切なく、
安心・安全にこれらのコンテンツを楽しむことができます。

各話紹介

第1話 竜の少女 ―ウィーネ―

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」 放送直前生放送特番

団長であるベル・クラネルの急速な成長、
【戦争遊戯】での勝利、そして団員の拡張などで
迷宮都市においても存在感を増し続けている
【ヘスティア・ファミリア】。

ダンジョンの進攻階層も順調に伸ばし、
彼らは19階層・大樹の迷宮へと至っていた。

そんなさなか、単独行動を余儀なくされたベルは、
モンスターに襲われていた少女を救出する……

しかし、涙を流し、
怯える彼女は『モンスター』だった──

脚本:白根秀樹/絵コンテ:橘秀樹/演出:橘秀樹/総作画監督:木本茂樹/作画監督:木本茂樹、DR movie Hong Yu-mi、Seo Soon-yeong、Lee Min-bae

久しぶりにテレビ画面でヘスティア様を見れてとてもよかった。ウィーネを助けるベルに反対するヘスティアファミリアだったが、段々とファミリアに馴染んできて料理を褒められて喜ぶミコトなど、ベルのことを好きか聞かれて照れるリリなどを見られて暖かくなった。ベルがウィーネの爪で怪我をしたシーンはヒヤッとしたが、爪を切り、ベルとくっついているシーンではウィーネがファミリアの一部になれたようでとても嬉しかった。こんなほんわかしたシーンの反面、喋るモンスターを調べるウラノスたちや、ヘルメスファミリアに関してなにかまた危ないことが起こる予感がしてワクワクとした。ダンまちのアニメは外伝も見ていて好きなシリーズなのでこれからの展開が毎週楽しみである。
20代男性
1,2から見ていたアニメで今回の3もたいへん楽しみしていました。今まで敵であったモンスターがかわいらしい仲間のようになるなど、想定していなかった展開だったので、今後どのように物語が進んでいくのか全く想像がつかないです。ウイーネ役の声優さんも好きな役者さんだったので、私的にはこの点も嬉しい限りでした。映像はダンまちらしくて満足しています。戦闘シーンは短い時間でしたが、スピード感があり、今後に期待できました。久しぶりのヘスティアファミリアのやりとりも癒されたシーンでした。特に入浴シーンは最高でした。オープニング曲も井口さんの歌であり、ホッとした気分に浸りました。この曲の画像に一話でのベルの判断がどのような敵と戦っていくのか少し反映されている感じです。強大な敵が待ち構えているようなので、ベルの更なるレベルアップで立ち向かっていく姿を想像しています。第2話も楽しみに待ちわびております。
40代男性
ダンジョンの中でモンスターの少女を助けたベルは優しいですよね、涙を流していただけで助けてしまうなんてお人好し過ぎますね。仲間の反応が正解だと思うんですがヘスティアも保護しようなんてベルと同じお人好しですよね。何だかんだとファミリアの皆がウィーネに優しくしてあげる光景は心温まります、食事したりお風呂にはいったりと楽しそうなのが良かった。ベルを爪で引っ掻いてしまったけどヴェルフに爪を切って貰って子供のようでした。ヘルメスファミリアがギルドからモンスター売買について調べるよう頼まれていたのが気になりますね。イケロスファミリアが規格外の悪巧みをしているようなので絶対にベル達が巻き込まれる事になりそうで期待しています。武装したモンスター達はウィーネの仲間なのかも気になります、リリはこのままで良いはずがないと言っていたのでどうするのか楽しみです。
40代女性
ベルが偶然にもモンスターの少女を救ってギルドで育てるという意外性の強い展開となっていました。最新シリーズの幕開けにしてこれまでにない要素が入った物語となって興味深いです。モンスターの娘はベルに懐いて普通に戯れたつもりでも、モンスターの強力な力によって無意識にベルを傷つけて出血させてしまうシーンはショックなものでした。申し訳なさそうにするモンスターヒロインが可愛そうでした。ベルが大量出血状態になるのを見ると目が覚めました。街に潜り込んだモンスターの娘を探す謎の勢力もあるとわかります。新しいヒロインをめぐってなにか大きな事件が起こる展開が予想できるので、今後の展開に注目したいです。後半ではヘスティア・ファミリアヒロインの入浴シーンがあり、目の保養となってよかったです。
30代男性
ベルはダンジョンで仲間とはぐれた際に他のギルドに襲われていたモンスターに遭遇し怪我をしている上に怯えていたために保護をしました。最初仲間たちはそのモンスターを見た際に倒そうとしましたがベルは頑なに保護を訴えかけました。モンスターを保護するということ自体が前代未聞みたいな雰囲気を出していたのですが、言語を喋ったことによってベルの仲間たちも保護することにしぶしぶ同意していて、ベルに対しての信用度が高いからできたことかなと思いました。その後、ギルド拠点に連れて帰り周囲には存在を隠しながら生活をさせて行くとベルだけでなくベルの仲間たちとも打ち解けていき、可愛い笑顔を見せるまでになったのを見てすごくほっこりした気分になりました。
30代男性
いきなり戦闘シーンから始まりスピード感あるバトルが楽しめました。炎のエフェクトや敵を斬ったら灰のようにして消える演出もファンタジックかつ格好良いもので良かったです。一番印象的な要素は、これまで討伐対象となっていたモンスターをベルが匿って連れ帰ったことです。モンスターなのに心があり、人間と同じ言葉も話すという点でモンスターヒロインが異彩を放っていました。小さくて可愛らしいモンスターを見てベルや春姫が心を許して癒やしをもらっている平和な景色が見れたのがよかったです。しかし街の人々にとって、モンスターは絶対的に相対する者と認識されているのもわかります。ベルの仲間達も、モンスターを連れ帰ったことを知ると顔色を変えて斬りかかろうとする展開が見られ、そのシーンには緊張しました。異種族間交流を描く新展開に大きな興味がもててよかったです。
30代男性

第2話 片翼 ―モンスター―

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第2話WEB予告

ダンジョンで怪物に襲われていた
『言葉を話す』竜女の少女・ウィーネ。

ベルたちは彼女を地上に連れ帰り、
本拠地で匿うことに。

ダンジョンで何が起きているのか、
ウィーネの様な存在は他にもいるのか……?

地上では得ようもない解答を探すため、
ベルたちは、アイシャ、リューに助っ人を依頼し、
再びウィーネと出会った19階層
大樹の迷宮へと赴くことに──

脚本:白根秀樹/絵コンテ:倉富康平/演出:倉富康平/総作画監督:木本茂樹

————————————————————————
本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

今すぐU-NEXTで無料視聴する

コメント

タイトルとURLをコピーしました