続編も決定した実写版映画【キングダム】を一気見できる動画配信情報!無料視聴方法のまとめ

スポンサーリンク
TSUTAYA DISCAS

この動画をネットで見るならここがおすすめ!

\この作品を31日間無料で見よう!/

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

見放題配信

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT(ユーネクスト) 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!無料期間や作品数・特典のメリットを比較
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

 

その他の キングダム の作品

 

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • 山﨑賢人
  • 吉沢 亮
  • 長澤まさみ
  • 橋本環奈
  • 本郷奏多
  • 満島真之介
  • 阿部進之介
  • 深水元基
  • 六平直政
  • 髙嶋政宏
  • 要 潤
  • 橋本じゅん
  • 坂口 拓
  • 宇梶剛士
  • 加藤雅也
  • 石橋蓮司
  • 大沢たかお

<STAFF>

  • 原作:『キングダム』原 泰久
    (集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
  • 監督:佐藤信介
  • 脚本:黒岩勉 佐藤信介 原泰久

 

あらすじ

春秋戦国時代、
紀元前245年の中華・西方の国「秦」を舞台に、
大将軍になることを夢見る戦災孤児の少年・信と、
中華統一を目指す若き王・嬴政の運命を描く壮大なストーリー。

戦災孤児の信と漂は、
いつか天下の大将軍になるという夢を追いかけ、
日々剣術の腕を磨いていた。

しかし、ある日、
漂だけが王都の大臣・昌文君によって呼び出され王宮へ。

ふたりは別々の道を歩むことになる。

その後、漂は王宮で勃発した王の弟・成蟜による
クーデターに巻き込まれて致命傷を負ってしまう。

命からがら、なんとか信のいる納屋にたどり着いた漂は、
血まみれになりながら信にある丘に建つ小屋の地図を差し出した。

「いますぐそこに行け!
お前が羽ばたけば、俺もそこにいる…。
信! 俺を天下に連れて行ってくれ…」

漂の最後の願いを聞いた信は、
地図を握りしめ一心不乱に走りだす。

地図が示す場所で、信の目に飛び込んできたものは…
なんと死んだはずの漂の姿だった!?

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

(見放題配信)
31日間無料
今すぐ見る
×
14日間無料
今すぐ見る
ツタヤ
(宅配レンタル)
30日間無料
今すぐ見る

ライターコメント紹介

もともと原作の大ファンです。漫画を映画化した作品には高いハードルが設けられてしまうため、大成するのは難しいと言われていますが、見てみて驚きました。キャストの豪華さ・再現性・ストーリー性すべてにおいて想像を超えていたと感じました。特に今回の作品には山崎賢人さんを中心に俳優陣のアドリブが組み来れていたと聞きいた時は驚きました。特に山崎賢人さんと吉沢亮さんの暗い洞窟での白熱したシーンにハラハラドキドキしました。また、女性陣の美しさ、かわいさにも満足であり、続編が決定になったと聞いた時には大変うれしく思いました。個人的に謄が要潤さんだと知った時には、少し違くないか?と思いましたが、本作では逆で、意外と顔とキャラ似てるのかもなと笑ってしまいました。
30代男性
正直なところ見る前は、漫画原作の映画化ということで全く期待していませんでした。しかし、見てみると主人公の信を演じた山崎健斗や、政を演じた吉沢亮のアクションやルックス、映像美によって原作漫画の雰囲気を崩すころなく、世界観に入っていくことができました。ストーリーとしてもテンポよく進み、漫画のどこまで進めていくのかという不安も気にならないようにいい場面でまとめられていたと思いました。それにより続編への期待までも高まりました。佐藤信介監督は漫画原作の実写化を多く手掛けているイメージはありましたが、原作の内容と雰囲気を掴み、まとめる能力にはとても感服いたしました。漫画原作の実写映画に対する毛嫌いを払拭していただくこともできたと思います。
20代男性
でている俳優、女優が豪華で漫画の中のキャラクターにとても合っていました。特に長澤まさみの演じる楊端話はとてもピッタリで、今まで長澤まさみのアクションシーンを見たことがなかったので、すごく驚きましたが色々な役をこなせる長澤まさみはすごい女優だと感じました。ストーリーは序盤からまさかと思わせる展開でアクションシーンが多いので、映画を見ている2時間ちょっとの間はずっとドキドキハラハラしていました。撮影が日本や中国でも行われていて背景もすごく壮大で綺麗です。エンディングの曲はワンアックロックで、その曲が流れた時に映画が回収されたように感動しました。ワンアックロックの曲はこのキングダムにぴったりでした。映画館で見た時ほとんどの人がエンドロールを最後まで見ていました。それほどにぴったりだったのだと思いました。ストーリーもおもしろくてあっという間の映画だと思います。
30代女性
実写版「キングダム」の良かった点は「原作の世界観をうまく再現されていた」ところです。原作を読んでからの方が楽しめる作品だと感じていますが、原作を見なくても楽しめるようにはなっていると思います。ここ最近の日本の映画の中でもトップクラスのクオリティだと感じましたし、面白さだと思いました。まるでハリウッド映画を観ているような感覚で観れました。衣装もセットも壮大ですし、オーケストラでのサウンドは、迫力がありました。それにしても長澤まさみは綺麗だなと思いましたし、演技もとても上手だなと感じました。男優では大沢たかおの演技力には、観ていて感嘆させられました。歴史モノやアドベンチャーモノが好きな人にはおすすめの映画です。
30代男性
漫画を読んでいたことがあり、漫画からの実写化はあんまり面白くないのが多いイメージで期待はしていませんでしたが、かなり想像を超える面白さでよかったです。ストーリーは漫画とは少し違ったオリジナル的なストーリーに少し変わっていた部分はありましたが、キャラクターは漫画からそのまま出てきたのかなと思うくらいはまり役のキャストばかりですごいと思いました。主人公信役の山崎賢人さん、嬴政役の吉沢亮さん、山の民役の長澤まさみさんは特によかったです。漫画とは違うストーリーでもこれはこれで面白いと思えました。戦闘シーンも多くて迫力があり信のかっこよさとかが出ていたのでとても良かったです。マンガを見たことある人もない人も楽しめる作品でした。
20代女性
戦災孤児の信と漂の絆が美しい。そして、天下の大将軍になることを夢見て剣術の技を磨き、どんどん力を付けていくサクセスストーリーが心地よい。このようなストーリーには、必ず邪魔をする悪が描かれますが、富と権力の溺れる姿に立ち向かっていく主人公の潔さがかっこいい。山崎賢人は、いろいろな主役を演じていますがこのようなアクション映画も演じることができるスキルを身につけられたと感心しました。長沢まさみさんも、ただきれいなだけでなくて動きにキレがあります。特筆したいのは大沢たかおさんです。個性的な役が上手いし、敵なのか味方なのかよく分からない立ち位置から主人公を助ける場面では思わず拍手をしました。職場の若い子たちだけでなく50代の友達も、2回映画館に行って見たと感動していた訳がよく分かりました。音楽もいいです。
60代女性
ユーモアあり、かっこいい殺陣のシーンもあり、最後まで飽きることなく見入ってしまいました。壮大なスケールで撮影されていることもあり、迫力満点でした。原作は読んだことがなかったので、見る前は内容も難しそうだなと思い込んでいましたが、原作を読んでいなくても十分に楽しむことができました。キャスト陣も、素敵な俳優さん、女優さんばかりでした。特に、吉沢亮さん、大沢たかおさん、長澤まさみさんが、高い演技力と抜群の存在感で最高です!お気に入りのシーンは、長澤まさみさん演じる山の民の王、楊端和が圧倒的な強さで、敵をどんどん倒していくシーンです。表情変えず、冷静に、淡々と物事を進めていく感じが、同じ女性から見ても、かっこよくて惚れ惚れしました。
20代女性
「キングダム」の世界観を実写版でどのように表現するのか?と思っていましたが、実際に出来上がった作品を見てみると、予想以上だったと思います。アニメなどのキングダムと比べても迫力はこちらの方が上だったんじゃないか?と思うほどでした。このキングダムという作品の魅力は、なんといっても戦いの迫力かな?と思いますが、その部分のクオリティは特に高いと言えると思いました。逆に言えばそこの印象が強すぎて、他の部分があまり印象に残らなかったということも言えますが。でも、キングダムの持っている独特の世界観というものはちゃんと再現されていて、全体的にはかなり満足できたと思っているのです。当初はクオリティの部分でやや心配していましたが、結果的には見て良かったと感じています。
30代男性
まずはじめに良かった点としては、大きなストーリーの変更をせずに漫画の内容にほぼ添ったような形で話が展開されていた点がよかったです。漫画からの実写の場合には物語を収めるためや演出上の都合話が大きく変わってしまうものが多々ありますが、今回のキングダムにはそう言った点がほとんどないのはかなりよかったです。戦闘シーンもなかなかに迫力があり、漫画で描かれていた戦闘シーンと同じような展開で戦闘が行われていたのでよかったです。またキャラごとのキャストが割とハマっていて、その中でも山の民の王楊端和を演じた長澤まさみさんは一際そのキャラの魅力を引き立てていました。また今回の映画の内容はしっかりと物語の第一部として完結している形なので全く漫画を読んでない人でも楽しむことができる映画内容になっていたのでそれもよかったです。
10代男性
三国志などの壮大な戦国史記が好きなので、マンガの原作も好きで読んでいました。実写化されると聞いて、正直日本の映画ではレッドクリフのような壮大な戦闘シーンなどは描ききれないだろうと思っていましたが、見事に期待を裏切ってくれる内容でした。臨場感のある戦闘シーンは迫力があり、日本映画もここまできたかと思わせてくれる出来栄えでした。。原作のストーリーを変にアレンジされてしまうのが嫌いなのですが、これはほぼ原作通りだったので、とても良かったです。また、今回は配役選びが見事だったと思います。原作のキャラクターのイメージ通りの配役が多く、感情移入しやすかったです。続編が制作されるという噂も聞くので、続編も必ず見に行きたいです。
40代男性
中国の三国志の世界を再現した映画の一つとして、完成度がとても高い作品でした。「キングダム」はアニメや漫画で一躍有名かつ人気になりましたが、自分はそれを知らず、それでも映画は心から楽しめました。時代がかなり昔なだけあって、なにをするにも人のチカラが必要なので、深い人間ドラマも素晴らしかったです。戦いがもちろんメインで、鎧や戟などの特別な武具もごたわりがすごく、そして互いの知略や戦術がぶつかり合うシーンは白熱しており、夢中になって見られました。スピードもよく、特に高速戦闘は圧巻でした。キャラとしてはそれぞれのシーンにおいて、信に与えられた決断や役割が重要で、彼に感情移入できます。それを演じた山崎賢人さんの演技や言葉遣いなどもぴったりで、その生き様に共感することができました。
30代男性
原作やアニメを見たことがなく実写版の映画を観てはじめてキングダムを観ました。初めは時代背景があんまり読めず何度も難しいなと思いましたが観ているうちに世界観に引き込まれていました。殺陣をしている姿はかっこよかったし原作の絵を見た限り主役はあんまり思いませんでしたが、実写化が忠実に再現されているなと感動しました。大勢のシーンにはいったいどんなところで撮影してるんだろうとか何人いるんだろとかいろいろ考えました。ちょっとしっかり見ないと、個人的にはわからないところ何度か見なきゃいけないところが多かったなと思いました。でも迫力があったので映画館で観たかった作品だったなととても思いましたし、続編が楽しみだなと思っています。
20代女性
映画「キングダム」は人気作品の実写映像化で、ともすればありがちなあれもこれも欲張って詰め込まず、オリジナルのストーリーを比較的忠実になぞった良作だと感じます。既に50巻をを優に超え現在でも連載中の本作に対し、導入部にあたる政と信の出会いとその王座奪還までを描いていることは、今後の続編製作にもプラスに作用すると思えます。クライマックスの戦闘シーンも見応えのあるスピーディーな演出で、今後戦場でのシーンが描かれる場合にも期待を抱かせてくれる仕上がりではないでしょうか?脇役も豪華な顔ぶれで大沢たかおさんを始め、こうした実写化作品に数多く出演している橋本環奈さん、長澤まさみさんなど違和感の少ない役者達が名を連ねています。
50代男性
どのアクションシーンも迫力があって素晴らしかったですが、長澤まさみのシーンが特に良かったです。キャラクターの再現度も高くて、大沢たかおは本当にすごかったです。筋肉の付き方まで研究されているような荘厳な雰囲気でした。吉沢亮の二役の演じ分けも自然でした。気品が素晴らしく主役のような存在感がありました。映画の世界観も広大さを感じられるシーンがたくさんあって、戦闘シーンでの音響効果もこだわりがあるように感じられました。漫画を読んでいない立場から見ると、名前だけではあまりイメージがわかないキャラクターもいて、今後の展開が気になりました。原作にはもっといろいろな話があると聞いたので続編が期待されるのもとてもよく分かります。
30代女性
劇場版を見てみて、原作との違いとしてはある程度ストーリーがカットされている部分はありましたが、それが気にならないほど迫力満点のアクションシーンがあったのが何よりも良かったと思っています。剣を振り回して大柄な男たちを斬っていくそのシーンは原作には出せない迫力があったと思いますし、かなり評価できると思います。キャスト陣に注目していると、山崎賢人さんや橋本環奈さんなど、かなり豪華なメンツが揃ってはいるのですが、主人公の信は特に良かったですね。大親友を殺されてしまい、その悲しみに駆られてしまっても、その怒りを持って立ち向かっていく姿がとても勇ましく感じました。それを山崎賢人さんは本当によく表現していました。
20代男性

 

————————————————————————
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

アニメ見るならお得なキャンペーン実施中! | U-NEXT
アニメ<U-NEXT>お得なキャンペーン実施中!31日間無料トライアル登録で今すぐ見よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました