劇場版ポケットモンスター ピチューとピカチュウ 動画レンタル配信情報と無料視聴方法

TSUTAYA DISCAS

この動画を楽しむならここがおすすめ!

動画配信・レンタルサイト 視聴方法
宅配レンタル

今すぐTSUTAYA DISCASを無料利用する

(30日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

作品視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を宅配レンタルしている
TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」で
自宅に居ながらレンタル可能です。

 

今すぐTSUTAYA DISCASを無料利用する

[定額レンタル8+動画見放題プラン]なら
初回入会から30日間無料お試し1,100円分相当が視聴できる動画ポイントつき!DVD/CDの宅配レンタルだけでなく、
対象作品約10,000タイトル以上が
見放題の動画配信サービスも利用可能です。

あらすじ

大都会にやってきたサトシたち。

そこでピカチュウはやんちゃな
ピチュー(弟)&おとなしいピチュー(兄)に出会うんだ。

ビルの上でふざけている弟ピチューを気にするピカチュウ。

あやまってピカチュウが落ちちゃった!

バスの屋根、川の中、空へ吹き飛ばされて
デルビルの背中の上へ。

デルビルに追いかけられ、
ピカチュウたちはタイヤの<ひみつ基地>に。

あばれたから、基地はくずれちゃった。

ポケモンたちを呼んで、力を合わせて基地を建て直す。

あっ、もう帰らなきゃ。

ピカチュウはピチュー兄弟に連れられて、
サトシたちの待つビルへ向かったのだが…。

ピカチュウはサトシとの約束の時間にまにあうのかな?

 

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
©ピカチュウプロジェクト2000

 

 

ライターコメント紹介

長い間、ゲームやアニメで見てきたポケモンたちのリアルな描写が面白かったです。ピカチュウがおじさんの声で話すのも映画後半には慣れてきて、可愛く思えました。吹き替え版の声優がとても豪華だなと感じました。任天堂とハリウッドとの協力でこんなにも素晴らしい映画になるんだなと思いました。映画の中で、ポケモン愛に溢れたセリフ、演出、画作りがされていて、人間とポケモンが共生する世界が、確かにありました。劇場を一歩出た現実の世界で、無意識にポケモンの姿を探してしまいました。人間とポケモンが共生するからこそ生じてしまったある問題をピカチュウたちが解決する姿、最高でした!!想像を裏切る意外な結末にも驚かされました。ぜひまた見たいと思える作品です!!
20代男性
サトシたちと離れたピカチュウがピチュー兄弟と出会って、ミレニアムタウンの街を探検して回るお話です。短編でピカチュウ目線であり、サトシやカスミの出番はほとんどありませんが、それだけにポケモン同士の交流が全面に出た作品と言えるでしょう。可愛らしいピカチュウたちが、元気いっぱいに駆け回る姿は、楽し気で見ているととても癒されますね。他にもブビィやチコリータ、デルビル、ツボツボ、カポエラーなど、短い時間の中にも個性的なポケモンたちがたくさん登場するので、見応えがあると思います。喧嘩した相手とも仲直りして友達になる展開は、子供向け作品としてはまさに王道ですね。全体的にストーリーのテンポも良いですし、飽きることなく終始楽しめる作品だと思います。
30代男性
短編映画ですがポケモン映画の中でベスト3に入るくらい大好きな映画でした。ピカチュウが可愛いのはもちろんですが、本作でアニメデビューのピチュー兄弟が可愛すぎます。ピカチューをあっかんべーやおしりペンペンで挑発して誘い出す姿がめちゃくちゃ可愛いです。見知らぬ場所に冒険に出かけ、新しい友達を作って一緒に遊んだり、仲間と力を合わせて困難を乗り越えたりとストーリーもこどもに見てもらいたい素敵な内容です。ピカチュウとピチューたちが力を合わせて秘密基地を守るシーンも感動ですが、もっと素敵なサプライズがラストに待っています。友達を想う気持ちが育まれる温かな作品です。エンディング曲の「ともだち記念日」も映画にぴったりで最高でした。
30代女性
この話は、私が幼い頃夏に上映されていた「劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI」と同時上映されていたものでピカチュウとピチュー可愛いなとか短編だったので飽きずにみれるなーとか面白いなーと印象がありました。サトシ達と一緒に大都会に来ていたピカチュウとそのポケモンたちが、約束の時間まで自由に過ごしていてひょんなことからピカチュウとピチュー兄弟が3匹で大都会を冒険する話で、最後は、サトシとの約束の時間になったのでピカチュウはサトシのいるところに帰りますが、お別れするシーンは少しジーンとしてしまうシーンでしたが3匹とも笑顔で別れが出来ていたのでよかったなあーと思いました。冒険中も色んなハプニングなどがあって幼い頃だったのでとてもハラハラしながら見ていました。
20代女性
ポケモン映画の劇場公開作品3作目であり、本編同時上映となったショートムービー作品となるピチューとピカチュウですが、楽しいリズムに合わせてポケモンたちが元気に駆け回る姿が何ととも言えず、可愛く、愛くるしい姿に見ていて終始癒され、映画を見終わるころにはすごくほっこりとした気持ちになれ、誰かに優しくしたくなるような映画でした。私のお気に入りのシーンは雨どいのパイプを滑り台に見立ての爽快に滑り下っていくシーンです。お気に入りのシーンを見つけながら、見るとまた違った目線で映画を楽しむことができました。この作品には、ピチューをはじめとしたベビーポケモンがたくさん出てくるので、そちらも見どころの1つとなっております。
30代女性
子どもの頃、映画館で観ました。ポケモンは大人になった今でも楽しめますね。人間が中心じゃない、ポケモンだけの世界は本当に癒されます。バトルシーンのかっこいい姿も良いけれど、楽しそうにはしゃぐ世界観が大好きです。「本当はみんな戦いたくないんだろうな」と思わせられます。ピカチュウとピチューの愛くるしいコンビは、見ているだけで自然に笑顔になりますね。ほっこりするラストも印象的で、とにかく可愛いです。他のポケモンにもそれぞれの魅力があるけれど、中心となるキャラクターがピカチュウで良かったと実感しました。街並みもおしゃれだったりテンションの上がる音楽だったりで、ポケモンは飽きさせないですね。また見たいと思える作品です。
20代女性
アニメ「劇場版ポケットモンスターピチューとピカチュウ」は、ショートムービーなのですが、今まで上映されてきたポケットモンスターの中では一番好き映画です。出てくるポケモンにストーリーがあり、ピカチュウとサトシは本当に仲がいいんだなと感じさせてもらえる作品になっていました。都会設定になっているため、流れている音楽もジャズで、オシャレですか、街並みの描写も綺麗でした。この作品を観ていて、「こんなところに住みたい」と思ったほどです。ポケモンのこういうストーリーを観ていると、「なぜポケモン同士は闘うんだろう」と思ってしまいます。「本当は闘いたくないのではないかな」と思いながら観ていたら、可哀想に感じました。
30代男性
アニメ「劇場版ポケットモンスターピチューとピカチュウ」は、ピチュー兄弟とピカチュウたちが街中を走り回るストーリーになっています。楽しげなジャズにのせて、ポケモンたちが元気に駆け回る様子が可愛らしく、観ていてほっこりする場面も多々ありました。ひたすら、ピカチュウ目線でストーリーが進んでいくのもとても良かったです。ピカチュウが可愛いのはわかっていましたが、ピチューもピカチュウに匹敵するくらいの可愛さがあることに気付かされた作品です。ピチューは電撃すると自分もビリビリってなっちゃうところなんて、可愛すぎて抱きしめたくなりました。子供向けかなと思っていたけど、大人が観ても楽しめるようになっています。
30代男性
サトシたちのポケモンと都会に暮らしているポケモンたちの関わりを描いた作品です。サトシと離れたピカチュウが双子のピチューと都会をタイヤに乗って走り回っているシーンが印象に残っています。この双子のピチューがピカチュウと兄弟のように仲がいいところが、かわいくて大好きです。都会に秘密のポケモンの広場があるというのも夢があってだいすきでした。映画を見た後になると自分の家の近くの裏路地にもポケモンの秘密の広場があるんじゃないかなと思って探してみたくなってしまいます。一番かわいかったシーンが、サトシがピカチュウに自分の帽子を被せているところです。とてもブカブカの帽子を顔が見えないくらいに被っているところがかわいくて癒されます。
20代女性
都会のビルでサトシを待つピカチュウの前に、2匹の兄弟ピチューが登場したのが意外でした。アニメや映画などでは、ピカチュウ以外のでんきねずみのポケモンが登場することがあまりないからです。元気で危なっかしい同じ種類のポケモンを気にかけるピカチュウは、やはり心優しいポケモンだと思いました。それでも、よくないことに巻き込まれてしまうのがピカチュウのようです。ビルにいたはずなのに、そのまま広い都会の中を駆け回ることになってしまいます。都会の中でも、ポケモンたちの協力で何とかしようと頑張るピカチュウを何だか応援したくなってきます。様々なことに巻き込まれても、何とかサトシが待つビルまで戻れれば良いな、と思いました。
30代女性
この作品は、本編とは違って短編作品として上映していましたが、新たなポケモンも登場してかなり驚きの作品になっていましたね。ピカチュウの進化前のポケモンがいるのかという驚きがありました。ピカチュウよりも小さくて、電気の使い方も下手でなんとも可愛らしいポケモンがいるんだなと思いましたが、まさにピカチュウとピチューは兄弟のようですね。ピカチュウの声は大谷育江さんが相変わらず担当してくれたそうですが、あの可愛らしい声はいつ聞いても落ち着きますね。ピチューの声も聞くと、ピチューがピカチュウの事を慕っている感じがして、どっちも可愛いのですがそんな中で上下関係のようなものが生まれているのではないかと心の中で笑っていました。
20代男性
ストーリーは非常にシンプルで、ただひたすらピカチュウとピチュー兄妹たちが遊びまくるという内容です。短編作品なので気楽に見れますし、何よりもピチュー達の一見似ているようで実は細かいデザインが違うところを発見していくだけでも楽しいです。あとは劇中の音楽にもこだわりがあって、ちょっとジャズ的なお洒落な音楽と夏休みのワクワクを感じさせるような盛り上がりの強い音楽をシーンごとに上手く使い分けていたのも印象に残っています。ピカチュウとピチュー以外にもポケモンは登場するのですが、特にハネッコというとても小さなポケモンが赤ちゃんを見ているみたいで和みました。他にも小さなポケモンたちがたくさん出てくるので、小動物などが好きな人はかなり癒される映画だと思います。
20代男性
ポケモンがたくさん出て来てとても賑やかな作品です。トレーナーはほとんど登場しないのでポケモンたちが自由に生き生きと動き、さらに魅力的になっています。主役のピカチュウはもちろん、一緒に行動することになるピチューの兄弟も可愛くて目が離せません。そしてピカチュウたちと一緒に街を走り回り冒険しているようなワクワク感も味わうことが出来ます。特に3人がたどり着いた秘密基地での時間は、トレーナーの関わるテレビシリーズと違ったポケモンだけの世界ならではの楽しさです。約束の時間まで遊んでいてとサトシに言われていたピカチュウですが、トレーナーがポケモンたちを置いて何をしていたのか、最後に明かされる理由も温かくて大好きです。
20代女性
作品を見た当時、ゲームではポケモンにたまごの概念が出てきて、そこで新しく出てきたのがピカチュウの進化前のピチューです。初登場した時からピチューは多くの人たちから人気が集中し、ピカチュウを追い抜くほどだったことを今でも覚えており、それがよくわかるポケモン映画が「ピチューとピカチュウ」だったことも記憶に焼き付いています。個人的には、その派閥とも言えそうなピチューとピカチュウの人気対決に新風を巻き起こした作品だと思っており、作中はそんなピカチュウとピチュー二匹がドタバタコメディを繰り広げていました。とにかくお互いに可愛くて、和やかな気持ちになると同時に、ストーリーとしてはスピード感があってハラハラします。そこには絆や思いやりがあって、いろいろなことを考えさせてもくれる名作でした。そして改めて、大人になって見返してみても、ピチューが大人気だった理由がよくわかります。
30代男性
この作品はポケモン三作品の同時上映として公開された短編作品です。短編作品でしたがしっかりとしたストーリでとても面白く、ポケモンの同時上映の作品の中で一番好きです。とにかくピチューとピカチュウが可愛いです。金銀の新ポケモンやベビィポケモンも沢山出てきてとてもわくわくしました。ピカチュウとピチューの兄弟が一緒に冒険していくストーリーで楽しげなジャズにのせてポケモンたちが元気に駆け回るシーンが可愛く、自分もこの中でポケモンたちと遊んでみたいと思わせてくれます。ナレーションが酒井法子さんでとてもこの映画に合っていた声でした。登場するポケモンが可愛く、癒やされます。最後のシーンがとてもほっこりしました。ぜひおすすめする映画です。
20代男性
 

————————————————————————
本ページの情報は2020年5月20日時点の情報となります。
最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。
————————————————————————

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました