キングダム 第1期 無料動画視聴方法と見逃し配信

Hulu

この動画をネットで見るならここがおすすめ!

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

見放題配信

今すぐU-NEXTで無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

今すぐU-NEXTで無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

 

その他の キングダム の作品

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • 信しん:森田成一
  • 嬴政えいせい:福山 潤
  • 河了貂かりょうてん:釘宮理恵
  • 羌瘣きょうかい:日笠陽子
  • 王騎おうき:小山力也
  • 騰とう:加藤亮夫
  • 昌文君しょうぶんくん:仲野 裕
  • 壁へき:遊佐浩二
  • 成蟜せいきょう:宮田幸季
  • 竭氏けつし:辻 親八
  • 肆氏しし:高瀬右光
  • 楊端和ようたんわ:園崎未恵
  • バジオウ:新垣樽助
  • タジフ:高橋英則
  • 呂不韋りょふい:玄田哲章
  • 昌平君しょうへいくん:諏訪部順一
  • 蒙武もうぶ:楠大典
  • 蔡沢さいたく:千田光男
  • 澤圭たくけい:佐藤晴男
  • 尾平びへい:鳥海浩輔
  • 縛虎申ばくこしん:宇垣秀成
  • 麃公ひょうこう:斎藤志郎
  • 蒙毅もうき:水沢史絵
  • 李牧りぼく:森川智之
  • 公孫龍こうそんりゅう:斉藤次郎
  • 万極まんごく:武藤正史
  • 渉孟しょうもう:水島裕
  • 李白りはく:桐本琢也

<STAFF>

  • 原作:原 泰久
  • 監督:神谷 純
  • シリーズ構成:荒川稔久
  • キャラクターデザイン:戸部敦夫、大竹紀子、波間田正俊
  • 美術監督:東 潤一
  • 色彩設計:いわみみか
  • 撮影監督:吉田 寛
  • 編集:松村正宏
  • 3DCG監督:奥村優子
  • 音響監督:高桑 一
  • 音楽:関 美奈子
  • アニメーションプロデューサー:磯谷麻依子
  • 制作統括:斉藤健治、柴田裕司、上田憲伯
  • アニメーション制作:ぴえろ
  • 制作・著作:NHK・総合ビジョン・ぴえろ

オープニングテーマ
『Pride』
歌:Nothing’s Carved In Stone
作詞・作曲・編曲:Nothing’s Carved In Stone
エンディングテーマ
(第1話~第19話)
『Voice of Soul』
歌:石田匠
作詞・作曲・編曲:山下和彰

(第20話~第30話)
『Destiny Sky』
歌:若井 友希
作詞:BOUNCEBACK
作曲・編曲:ats-

(第31話~第38話)
『Never Ending』
歌:蛇足
作詞・作曲:BOUNCEBACK
編曲:ats-

あらすじ

紀元前、中国。時代は春秋戦国時代。

西方の国・秦で、戦災孤児として暮らしていたふたりの少年、
信と漂の夢は、日々鍛錬を積み、
いつか戦で武功を立てて天下の大将軍になること。

そんなふたりにある転機が訪れる。

王宮に仕える大臣・昌文君の目に留まった漂が
王宮に召し上げられたのだ。

だがほどなくして王宮の勢力争いに巻き込まれ
大けがを負った漂が、命からがら故郷へと戻ってくる。

そして漂から託された地図を頼りに訪れた村で信は、
漂とうり二つの少年・政と出会う。

この少年こそ秦王・嬴政―――後の始皇帝であった。

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

(見放題配信)
31日間無料
今すぐ見る

(見放題配信)
14日間無料
今すぐ見る
ツタヤ
(宅配レンタル)
30日間無料
今すぐ見る

ライターコメント紹介

第一シーズンの良かったシーンは、王騎将軍が死に際に信に矛を託すシーンです。天下の大将軍として、時には秦の怪鳥として世に名を知らしめていたあの王騎将軍が、遂にホウケンに討たれて命を落としてしまいます。「皆と共に修羅場をくぐりなさい」という王騎の最期の言葉にはとにかく涙せずには見ていられませんでした。そして、こんなにも強く、そして家来たちに愛された将軍を改めて素晴らしいと感じました。悲しいシーンではありましたが、王騎将軍の死が一層、秦軍に”打倒李牧”の決意を起こさせたといってもいいと思いました。第一シーズンは、信が王騎将軍に憧れ、そして彼のような天下の大将軍になれるまで、どんな修羅の道を歩み、どのような成長を遂げていくのかが今後とても楽しみにさせられるシーズンだと思います。
30代女性
アニメ「キングダム 第1期」はキングダムを好きになったきっかけとなるものでした。ストーリーの最初から驚きの連続で、すぐに心をつかまれました。山の民が仲間として援軍に来たときはすげーと思いました。ピンチな展開が多いですが、このあとどのような展開になるのかがまったく読めず、驚かされてばかりです。信が成長していく姿を見れるのがだいご味で、なかでも王騎将軍との出会いは特別なものだと思いました。王騎将軍とホウケンの戦いは一番記憶に残っています。信と秦にとって重要な人物であったので、もう死んでしまうのかと思いましたが、王騎将軍の武勇には感動しましたし、天下の大将軍とはまさにこの人なんだと思わせてくれるシーンでした。
20代男性
下僕だった少年の信がいろいろな人と出会い、成長していくサクセスストーリーです。まず主人公の信のキャラクターがとても魅力的です。頭は少々悪いですが、どこまでも真っ直ぐな性格が大好きです。なんだか憎めないです。山の民と咸陽に攻め入る軍の数を話していた時に「で、どっちが多いんだ?」とか聞いたり、当たり前過ぎることを言ったりして政を呆れさせるところとかが笑えます。飛信隊の人達もみんないい人達ばかりです。特に尾兄弟が大好きです。信が大将軍になる夢を応援して支える姿に感動します。特に尾到は趙との戦いで矢が刺さりながらも信を生かす為に背負って逃げ切りましたね。泣けました。あと、キョウカイも時々見せる可愛らしさがいいです。幅広い世代で受け入れられる作品だと思います。
40代女性
キングダム1期を見て最初の感想は作画がきれいではなく、ほとんどがCGであまり乗り気はせずに見始めましたが、ストーリーのテンポがよくどんどん引き込まれて行きました。最初の主人公には少しの仲間しかいなかったのがどんどん増えていき、その一人一人が個性があり、かっこいいキャラが多いのですが、仲間だけでなく敵側のキャラも最終的には憎めないようなキャラクターが多く良かったです。戦闘シーンもCGを使っているだけあって滑らかな印象があり迫力がありました。ただ、作画が原因でアニメを見ない人も多いとは思いますが、キャラクターと声優さんの声がすごく合っているのでただ、作画が嫌と思って見ない人には是非アニメを見てほしいと思いました。
20代男性
第1期は非常に内容が濃かった印象でした。信と秦王の政との出会いから始まり、 王弟反乱・初陣・王騎の死までを描いています。やはり第1期で一番印象深いうのが、キングダムで一番の顔ともいえる王騎の存在であると思います。王騎は天下の大将軍を目指す信の憧れであり、目標である様子が伝わってきます。その中で第1期の終盤の馬陽攻防戦での王騎と趙国三大天・龐煖の一騎打ちです。最終的に王騎は龐煖に敗れて、命を落としてしまいますが、その後のキングダムのストーリーや信の天下の大将軍への道に大きな影響を与えてきます。また、もう一人の趙国三大天・李牧も間接的に王騎を倒した敵として、キングダム最大のライバルとなっていきます。
30代男性
2011年の11月にテレビアニメ化が発表され、2012年の6月から2013年の2月にかけて第1期が放送されました。原作は好きで読んでいたので、テレビアニメ化が決まった時は嬉しかったです。私は世界史が好きで、中でも中国史が好きなのでキングダムの舞台は中国なのでどっぷりハマってしまいました。CGのクオリティが高く、戦うシーンは大迫力で素晴らしかったです。主人公の少年が様々な経験をかさねて目標にむけてだんだん強くなり成長していく物語で、物語の進むテンポが良くとても観やすかったです。主人公以外のキャラも個性的で、一人一人の性格などが丁寧に描かれていて面白いです。仲間の大切さや最後まで諦めない気持ちなど沢山のことを学ぶことができます。ぜひおすすめするアニメです。
20代男性
原作のコミックも全巻持っていて、何度も読み返しているほどの大ファンです。なので素直に動いている信たちが見られるだけで充分嬉しかったです。原作に比べると残酷描写は抑えめになっているのは致し方ないと思います。出来れば「R-15」バージョンが他にあると良かったです。でも戦闘シーンの迫力は、原作コミックに負けていないと思いました。やはり動きがあるというのは強みです。序盤も好きですが、やはり大戦が始まるあたりから面白さが倍増していきます。丘一つ奪取するのに、もの凄い犠牲を払うあたりに、戦争というものの壮絶さが良く描かれていました。声優さんのキャスティングも、結構イメージに合っていたので見やすいと思いました。
50代男性
ヒョウとシンの出会いからヒョウが死んでしまうところは、いつまでも忘れられないくらい悲しかったです。でもヒョウと瓜二つのセイが現れてからはヒョウと重ねて観ることができて、いつもヒョウと一緒にいるみたいで嬉しかったです。ヒョウは若いのにあんなに貫禄がでているのは、苦労した経験がケタ違いなんだと思いました。急にセイキョウがでてきましたが、「あんなに悪いやつが世の中にいるのか!?」というくらいわるがしこい人物だと思いました。昔の王族の時代はどこもそうだったのかもしれないですが、あんな汚い人間がいたなら悲しいと思うくらいわるがしこい人物だと思いました。でもセイキョウの生い立ちをみると可哀そうな人物というのがわかり、セイがどれだけ心が広いか知ることになったので、結果的には良かったのだと思いました。
30代女性
話題物っていいなと思わせてくれた作品だと思います。私がキングダムの存在を知ったのは、アメトークのキングダム芸人。なんとなく本屋で絶賛されているのを見たな、という感じでした。実写映画の評価が巷ではかなりよく、少しは気になっていたのですが、キングダムの予備知識がゼロの状態で裸一貫で行くのもどうか、楽しめるのかと思い、不安になったので、U-Nextの一ヶ月トライアルでとりあえず見てみることにしました。率直に面白かったです。第一話の終わり方も、視聴者を第二話に駆り立てるような期待感マックス終わり方で続きを見ざるを得ませんでした。あと丹次郎の声優さん、名前は把握してないのですが、とてもいい声で丹次郎のような愚直でかっこいい爽やかな印象を受けました。
10代男性
キングダム一期の見どころといえば、一番最後の王騎と龐煖との戦いですね。王騎と龐煖は、過去に戦い倒されていたと思われていた龐煖が王騎と戦うために戦場に戻り、王騎もまた摎の仇をとるために復帰しお互い因縁の敵という関係で対峙するところです。王騎が致命的な攻撃に食らうも立ち上がり、王騎軍全体を呼応するところがとても印象的です。そしてそのあとの「天下の大将軍ですよ」というシーンが鳥肌が立つくらいにかっこいい。これこそがザ・将軍って感じがしました。それからも王騎の死が明白になっている中、王騎を全力で守りきる王騎軍と信たち、蒙武将軍らにはとても感動しました。そして最後まで天下の大将軍であり続けた王騎将軍が一番の見どころだと思います。
10代男性
最近話題になっていたキングダム。アニメの始まりは無名の戦争孤児が天下の大将軍を目指して成長していくという物語で、初めは無謀な話だなぁーっと思いながらみていました。が、物語が進むに連れ、格上の武士や名のある武将と会うごとに主人公の成長がすごく、見入っていました。特に最終話間近の王騎の戦場で亡くなっていって言ったものの思いを背負って戦っている姿が誇らしく、王騎が的にやられてしまい士気も下がってしまったにもかかわらず、最後の力を振り絞って、再び王騎が戦場を引っ張っていく姿が本当に感動的でした。その後、気を失った王騎を信が連れ帰ろうとしている最中、気を取り戻し、自分の死に様を晒すまいとみんなの元を去っていく姿が、かっこよかったです。
30代女性
キングダムの1期に関しては、私が初めて見たキングダムであったので、相当印象に残っています。漫画がヒットしているということを聞いた後、アニメが放送される状況となり、じゃあそれを見てみようと思ったのですが、このアニメのキングダムを見ると、何が漫画のキングダムが理由でヒットしたのか?というのがなんとなくわかった気はしました。特に印象的だったのはキャラクターが非常に多いというころでした。したがって、最初の頃は誰が誰だが分からないような状態で見ていたのですが、ストーリーを理解していくとだんだんとキャラの顔と名前が一致していったという感じだったのです。また、声優が豪華だったので、アニメそれ自体のクオリティがかなり高いと感じられ、そういった面でも興味を惹かれていったと思います。中国の歴史などの前提知識がなくても、割と楽しめる作品だと思いました。
30代男性
第1期で一番印象に残るのは若き日の始皇帝である嬴政だった。見た目は貧民で根性たくましい新に比べるとお坊ちゃま風なのだが中身は既に龍といっていい。ヒョウを身代わりにしたことを隠さず、恥じず新に告げた上で味方にするあたりで只者で無いぞと思わせ、山の民を口説き落とす際も卑屈にならず敵軍の中で単身ながら堂々と己を助けるべき理由を語った姿は中華統一を成し遂げる片鱗がでている。作画はCGを多用しているようで若干人形風に見えるが、その分人数が多い戦の場面は小さなところまでよく動いていて迫力がある。物おじしない新も根性の座りでは嬴政に負けていないが、胆力では大きく差がある。剣の才だけではこの王の片腕には成れなさそうだが、王キ将軍に見込まれるところまで駆け上がった新の成長を続きで観たい。
50代男性
この作品では、中国の三国時代を背景にした作品であるのですが、非常にその再現とアレンジが良くできているなと感動しました。主人公の信は最初は奴隷のような扱いを受けていながらも、密かに剣術を磨いていて、いつか大物になってやろうという野心を持っているのがいかにもこの時代を表していると思いました。この戦いが絶えない時代にはこの信のような人間が大きく革命を起こす人間が必ず関わっていると思うので、ピッタリだなと思いました。そんな信の大友人が殺されてしまうという悲劇から物語が大きく変わっていきましたが、そこもまたいいですね。悲しみによって信は人として大きく成長して、そして天下を取る人間の器になっていく気がしましたね。
20代男性
原作の漫画ファンでアニメ版が放送開始となるということで放送開始当初からみておりました。アニメ版ということで、当初あまり期待しておりませんでしたが、第1話からキングダムの世界観にいつの間にか引き込まれおりました。歴史に興味のない方や原作である漫画を知らない方でも楽しめるように配慮されてているアニメとなっておりましたが、作画がちょっと雑なつくりになっていたのが残念に感じました。キングダムをみる以前までは歴史にさほど興味がなかった私ですが、キングダムを見るようになってからは歴史に興味をもつようになり、歴史が面白いと感じるようになりました。できる頃ならば、学生時代にこういった作品と出会いたかったです。
30代女性

 

————————————————————————
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

アニメ見るならお得なキャンペーン実施中! | U-NEXT
アニメ<U-NEXT>お得なキャンペーン実施中!31日間無料トライアル登録で今すぐ見よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました