【劇場版ポケットモンスター ココ】の最新情報!ライターの期待コメントと関連作品紹介まとめ

スポンサーリンク
ポケットモンスター

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

その他の ポケットモンスターの作品

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • サトシ:松本梨香
  • ピカチュウ:大谷育江
  • ムサシ:林原めぐみ
  • コジロウ:三木眞一郎
  • ニャース:犬山イヌコ
  • ナレーション:堀内賢雄

<STAFF>

  • 原案 : 田尻 智
  • 監督 : 矢嶋哲生
  • 脚本 : 冨岡淳広・矢嶋哲生
  • エグゼクティブプロデューサー : 岡本順哉・片上秀長
  • プロデューサー : 下平聡士・内山雄太・關口彩香・川口 類
  • アニメーションプロデューサー : 加藤浩幸
  • キャラクターデザイン : 丸藤広貴
  • 総作画監督 : 丸藤広貴・西谷泰史
  • 音響監督 : 三間雅文
  • アニメーション制作 : OLM
  • 製作 : ピカチュウプロジェクト
  • 配給 : 東宝

 

INTRODUCTION

ポケモンに育てられた少年、ココ。

この夏、ポケモンと人間の新たな絆が生まれる。

人里から遠く離れたジャングルの奥地。

そこに、よそ者が足を踏み入れることを許さない、
厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、
オコヤの森があった。

その森で、幻のポケモン・ザルードに、
ポケモンとして育てられた少年、ココ。

自分のことをポケモンだと信じて疑わないココは、
ある日、サトシとピカチュウに出会い、
初めての「ニンゲンの友達」ができる。

自分は【ポケモン】なのか?

それとも【人間】なのか?

オコヤの森に危機が迫った時、
ポケモンと人間、親子の愛が試される。

「劇場版ポケットモンスター ココ」の映画公式サイトを見て、今回の作品は幻のポケモンとポケモンとして育てられた少年のストーリーだということを知りました。幻のポケモン・ザルードは、なぜ厳しい森の掟を破ってまで人間の少年・ココを育てることを決めたのか、その経緯がとても気になります。そして個人的に嬉しかったポイントが、私が大好きな幻のポケモン・セレビィが登場するということです。セレビィはストーリーにどのように関わってくるのかワクワクしています。ポケットモンスターの映画はこれまで何作品か見てきましたが、そのどれもが感動的で子供も大人も楽しめる素敵な作品だったので、今回の映画もきっと素晴らしい作品になるのではと今から期待しています。
20代女性
今までに登場しなかった色違いポケモンのセレビィが凄く楽しみです。また、今回の町の舞台がジャングルという特殊な環境なのも少し興味がわいてきます。ジャングルでサトシたちはどのように過ごしポケモンや今作登場のキャラクターとコミュニケーションをとっていくのかとても気になります。新登場のザルードも、森の掟を破ってまで人間のココを育てると決めた状況や、なぜココは町で暮らさず森で暮らすことになったのかのストーリー展開にも期待します。ポケモンとして育てられたココが人間として生活をするのかもまた今作の見どころだと思います。また今作登場するザルードの特別な技をストーリーでも見られるのも楽しみです。どんな描写で技を繰り出されるのかなども個人的には見どころだと思います。
20代女性
従来のポケモンシリーズは伝説ポケモンが多数出てきたり、そのポケモンに絡んで物語が進んだりなどポケモンに照準を当てている作品が多かったと思いますが、今回の新作は人とポケモンの関わりにポイントがありそうなので新しい物語が楽しめるのかなと考えています。新たな幻のポケモンザルードがどのような性格ポケモンとして絵ががれるのか楽しみですし、ココとどんな風にかかわってどう成長していくのかというヒューマンドラマ的な要素も期待しています。ダイマックスなど、ゲームやアニメの新シリーズにおける新しい要素が映画でどれだけかっこよく表現されるかという点も映像を見るのが楽しみです。ポケモンだけでなく人間との関係に照準を当てている中で、主人公のサトシがどのように活躍していくのか見てみたいです。
30代女性
「劇場版ポケットモンスター ココ」の期待どころは、やはり新登場のキャラクター・ココと幻のポケモン・ザルードが物語中でどのような役割を果たしているのかだと思います。野生のポケモンとそれに育てられた少年という設定から、おそらく「ターザン」とか「ジャングル・ブック」のような世界観だろうと予想していますが、ザルードとココの関係性が物語の中でどう変化していくのかが気になります。発表時は7月10日公開となっていた「ココ」でしたが、現在新型コロナウイルスの影響で公開は延期になり、現在ははっきりした公開日時は定まっていません。今のところいつまで待てばいいのかは分かりませんが、一日も早く映画「ココ」を楽しんで見る日が来るといいと思い、新型コロナウイルスの収束を願う毎日です。
30代女性
ポケモン最新作品のソード&シールドをプレイしており、ポケモンの最新アニメも鑑賞しているので、今回の作品は非常に楽しみにしてます。ポケモンに育てられた少年という設定がディズニーのジャングルブック風で面白いと思います。そして今までの作品の様に伝説のポケモン「ザルード」も出てきますし、なによりセレヴィがまた出てくるところが、ファンの心をくすぐります。今回の作品は自分が好きな草タイプのポケモンが沢山出てきそうな点も楽しみですし、ザルードの技なんかも早く見たいと思います。個人的な予想としてはロケット団の介入により、ココとザルードが離されてしまい、ココが人間に最終的には還るというような展開と内容になるのでないかと思います。
30代男性
昔から大好きで観ていたポケモン映画ですが、2年前からついに息子と一緒に観ることができるようになりました。今年も親子で楽しみにしています。森が舞台の今回のポケモンはセレビィとのこと!私には大変懐かしいポケモンで、またセレビィと映画の大画面で会えると思うと、なんだか同窓会で学生時代の親友に会えるような気分になります(笑)私には懐かしいポケモンでも、息子にとっては初めてのポケモンです。セレビィについて子供と語り合えるなんてワクワクします。こんなことができるのは、長い間人気であり続けているアニメならではですよね。今回のタイトルにもなっている、ポケモンに育てられた少年ココはどんなことなのか、予告動画を見ながら予想し合っています。予想が合っていても違っていても、楽しめること間違いなしの映画の公開がとても待ち遠しいです。
30代女性
毎年楽しみにしているポケモン映画を今年も観れる事に嬉しく思っています。今までの映画史上、一番短いタイトル!にんげんなのに自分をポケモンだと思っているココの存在がバババンと伝わってきます。さとしとどんな友情をきずいていくのでしょうか。どんなポケモンとでも仲良くなれるさとしならではのワクワク展開が期待できます。今回もいろいろな魅力的なポケモンが登場するのも楽しみです。今年の映画の予告を見たときに、鮮やかな森の緑に心を奪われました。癒しの森だけでなく、戦いの森、育みの森、探検の森など森がもっている様々なステージは、笑いあり戦闘あり感動ありのポケモンストーリーの場所として適しているなぁと改めて思いました。観るときは、森の世界にどっぷり入り込み、映画の世界をがっつりと味わいたいと思います。
30代女性
ポケモンに育てられた少年がメインキャラということで今までとは違うポケモンとの関係性が見えてきそうで期待しています。テーマが親子の絆となるようですが、友情とはまた感じるところが違うのでしょう。家族で観たい作品だと思います。流れとしては現在放送中のテレビ版のストーリーとは関係ない世界になるのでしょうか。テレビ版も好きなので同じ時間軸でも良いのですが、パラレルワールド的な話でもこれまでのポケモン映画の実績からいけばそれはそれで世界が広がるのできっと楽しめるのでしょう。ココは最初見たときに女の子だとずっと思っていたのでビジュアルも結構可愛い系ですよね。魅力的なキャラになりそうですので、どんな活躍をみせてくれるのかも楽しみにしています。
30代女性
ポケモン映画初の人物名がタイトルの本作、親子のような関係を思わせるココとザルードの物語に期待しています!久々に映画に登場するセレビィの活躍も楽しみにしています。セレビィといえば時渡りのイメージがとても強いですが、どのように物語に関わってくるのかとても気になります。個人的にポケモン映画では『きみにきめた!』を除いて、良い意味でサトシとピカチュウが主役ではなく映画の主人公やゲストキャラクター達を導く役割であったり、キーパーソンであったりトリックスター的役割であることが多いと思うので普段のテレビアニメとは違ったサトシとピカチュウの動きも気になるところです。また、テレビアニメではゲームシリーズの新ポケモンがまだあまり出ておらず映画で初登場を飾るポケモン達もいるようなので、どのポケモンが出るのか自分の好きなポケモンが出るのかなと今からワクワクしています。
20代女性
「劇場版ポケットモンスター ココ」は、人里から離れ、厳しい掟で守られたジャングルにあるオコヤの森(ポケモンたちの楽園)が劇中の舞台となっており、そこに暮らすポケモンのザルードとポケモンとしてザルードに育てられた少年ココが、サトシとピカチューに出会った。サトシと出会ったココであったが、ポケモンではなく、自分は人間なのだと気づかさられた。サトシはココの初めてのニンゲンの友達となることとなった。しかし、厳しい掟で守られ誰も足も踏み入れることができないはずのオコヤの森に危機が迫っているという内容となっている。新たなポケモンの出現とポケモンと人間は、共存できるのかなど気になる点がたくさんあり公開日が待ち遠しい。
30代女性
今からとても楽しみ過ぎています!予告を見たときからどのようにストーリーが展開していくのか、期待を膨らませていました。今までの映画ではサトシ・ピカチュウの新たなポケモンとの出会いが物語の大枠となることが多かったかと思いますが、今回はこのココとの出会いが物語の大切なキーポイントになるんじゃないかと思います。また、ココ自体もポケモンに育てられた子供、ということでどのようにしてサトシたちと関わりを持っていくことになるのかが楽しみです。また、サトシの手持ちポケモンがどのようにして出てくるかも楽しみです。ただ、もし物語の展開としてココと闘うようなことになったら嫌だな…と思いますが、今回のこの映画の物語を通してまたサトシとピカチュウの成長が見れるのがとても楽しみです。
20代女性
ポケットモンスターにはあまり興味がなく、ポケモンの名前がたくさん並んだ歌があったなという印象しかありませんでした。結婚し、子供ができ、その子供がポケットモンスターに興味を持つようになり、初めてアニメを一緒にみるようになりました。映画館でゆっくりと見てみると人間とポケモンの絆に感動するストーリーが多いと感じています。今回の「劇場版ポケットモンスター ココ」も大変楽しみにしています。幻のポケモンが人間を育て、その人間が自分をポケモンだと思っている。その少年がサトシとピカチュウに出会うことで、どのような心境の変化があるのか気になります。人間の絆、親子の愛が描かれている作品のようで楽しみにしています。
30代女性
これまでの映画と異なり、ポケットモンスターに育てられた少年ココが登場する所が面白そうです。トレーナーではなく、自分をポケモンと信じているのでポケモンたちとこれまでとは違う関係を築いていそうです。また、ココと幻のポケモンのザルードとの関係も気になります。ココは人間なので、親代わりのザルードがどんなふうに育てているのか気になります。そんなココと初めて友達になったサトシとピカチュウ、ポケモンの楽園オコヤの森にどんな危機が迫っているのか楽しみです。そこに、アニメでも登場するロケット団が関わってきそうなので、彼らがまた何かをするのかもしれません。これまでと異なる状況と定番の面白さもありそうなので、期待します。
30代女性
今年のポケモン映画はまさかの主役がポケモンではなく人間なのではないかという話題が出ていて、いったいどんなストーリーになるのだろうかと不思議に思っていました。ココは、見た目では森の中に住んでいる野生的な少年というイメージが自分の中にはあるのですが、いったい何者なのかという疑問はありますね。見た目は人間の子供だけど、もしかしたらポケモンなのではないかとも考えています。そして今回の作品では、新たなポケモンがもっと出てきてくれないかと期待もしています。毎年映画で新たなポケモンが出てくることが多いので、今回の映画ではどんな新ポケモンが出てくるのか楽しみです。謎の生き物ココに注目しながら見ていきたいですね。
20代男性
前回の映画が以前の作品のリメイクだったので、「もしかしてポケモンの映画もネタ切れして今後は古い作品の3D版リメイクになってしまうのか…?」などと心配していたのですが、今回完全新作ということで、とても楽しみにしています。「獣に育てられた人間」というのはよくあるネタではありますが、それをポケモンに持ってくるとは。驚くと同時に、絶対に面白いことになるという期待が膨らみました。ココがどうしてポケモンに育てられることになったのか、サトシがココとどんな冒険をするのか、そしてサトシと出会ったことでポケモンの子供として生きてきたココはどうなっていくのか。気になることがあり過ぎて、小学生の息子と一緒に公開を心待ちにしています。
30代女性

 

 

————————————————————————

コメント

タイトルとURLをコピーしました