ディズニーアニメ【美女と野獣】を一気見できる動画配信情報!無料視聴方法のまとめ

スポンサーリンク
ディズニー

この動画をネットで見るならここがおすすめ!

\この作品を31日間無料で見よう!/

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

レンタル配信

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT(ユーネクスト) 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!無料期間や作品数・特典のメリットを比較
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • ベル:ペイジ・オハラ/伊東恵里
  • 野獣:ロビー・ベンソン/山寺宏一
  • モーリス:レックス・エバーハート/あずさ欣平
  • ガストン:リチャード・ホワイト/松本宰二
  • コグスワース:デビッド・オグデン・ステイアーズ/熊倉一雄
  • ルミエール:ジェリー・オーバック/江原正士(台詞)、若江準威知(歌)
  • ポット夫人:アンジェラ・ランズベリー/福田公子(台詞)、ポプラ(歌)
  • チップ:ブラッドレイ・マイケル・ピアース/山口淳史
  • ル・フウ:ジェス・コルティ/中丸新将

<STAFF>

  • 製作:ドン・ハーン
  • 監督:ゲイリー・トゥルースデイル、カーク・ワイズ
  • 製作総指揮:ハワード・アシュマン
  • 脚本:リンダ・ウールヴァートン
  • 作詞:ハワード・アシュマン、アラン・メンケン
  • 作曲:アラン・メンケン
  • 製作補:サラ・マッカーサー
  • 美術監督:ブライアン・マッケンティー
  • 編集:ジョン・カーノチャン

 

あらすじ

魔女の呪いによって、
野獣の姿に変えられてしまったわがままな王子。

魔法のバラの最後の花びらが散るまでに、
心から人を愛し、愛されなければ、
永遠に醜い姿のままになってしまいます。

ある日、そんな野獣の元に美しく聡明な娘ベルが現れます。

呪いで家具や道具に変えられてしまった城の家来たちは、
彼女こそ呪いを解いてくれるのでは…と期待するのですが、
ベルは野獣の傲慢さに心を閉ざしてしまいます。

残された時間はあとわずか。

果たして、愛の奇蹟は起きるのでしょうか。

アニメーションとして映画史上初の
アカデミー賞(R)最優秀作品賞にノミネートされ、
最優秀オリジナル作曲賞、最優秀主題歌賞ほか、
輝かしい受賞歴を誇るディズニー映画史上最高の
愛と魔法の物語です。

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

(レンタル配信)
31日間無料
今すぐ見る
×
14日間無料
今すぐ見る
×
1ヶ月間無料
今すぐ見る

ライターコメント紹介

ベルが父親に代わってお城に閉じ込められた後、野獣の心が変わっていく様子や、ベルと惹かれあっていく様子が見ていて幸せな気持ちになります。二人でお城の庭で鳥にエサをあげているシーンは見ていて初々しくていいなぁと思います。傍若無人で自分勝手な人間も人とのかかわりによって変わることができるんだと思える作品です。ラストの方でベルをお嫁さんにしたいガストンという嫌な奴と野獣が戦うシーンはなかなか迫力があるので、ラブストーリーだけでのただ幸せに暮らしましたといったお話ではないのもいいなと思います。また、音楽も耳に残る曲だと思いました。ベルがお城にきてすぐ、食器達が食事をふるまうシーンの曲はその映像と一緒に思い出すことができるぐらい印象的です。
30代女性
美女と野獣の感動するところといえば、ベルと野獣のダンスシーンだと思います。ダンスをする前のおめかしをして、ポット夫人の歌にのせて二人で階段を降りてくるシーンも少し野獣が緊張している様子が初々しく感じてとても好きです。その後、食事をしてる際に音楽が流れ、ダンスをする場面は二人が本当に存在していてカメラで撮影しているかのようなディズニー映画のあの滑らかな動きには毎回感動します。また、食器や蝋燭立てに変わってしまった城の人達も愉快で個性的なキャラクターが多く、中でも蝋燭立てのルミエールがベルを歓迎するダンスと歌を披露する場面も愉快でまるで自分が歓迎されている気持ちになるくらい楽しい気分になります。みんなが誰かのことを想いあっているというのが終始伝わる映画だと思います。
30代女性
ディズニーのプリンセスの物語の中で好きなものの一つです。ベルと野獣が、次第にお互い惹かれ合う様子が、見ていてロマンチックです。野獣と、ベルが一緒に、ダンスしているシーンが一番のお気に入りです。そのシーンで使われている曲も好きです。野獣の不器用だけど、ベルに対して優しいところも見ていて素敵だなぁ。と思います。また魔法にかけられた屋敷の使用人たちが、どれも個性的で優しくて可愛いです。映画の中で使われている音楽も素敵でいいと思います。最後は、ハッピーエンドなので見ていて嬉しい気持ちになる映画です。子どもも大人も楽しめるのがディズニー映画の魅力だと思います。まだ見たことない人にもおすすめです。
30代女性
風変わりと言っても普通なら怯えてしまう野獣に対して物怖じず、父親に対するベルの優しさと勇敢さには憧れます。そして共に生活していくことで2人の心が通っていくという、物語最大の見どころは本当に感動的で、まさに人は見かけでは判断できないということを象徴しているなと感じました。お城でのダンスシーンは本当に素敵な描写で描かれており、見入ってしまいます!こんな恋してみたいなと1度は憧れてしまいます。その後のハラハラするような展開、そして感動的なラストシーン、と物語として何度見ても本当にドキドキワクワクが止まらず影響を貰える作品です。ディズニーのプリンセスシリーズでは何年経っても美女と野獣が1番大好きな作品です。ベルのような女性がずっと目標です!
20代女性
昔からディズニーアニメが大好きで、今までいろんな作品を見てきました。そのなかでも特に大好きなプリンセスシリーズで有名な美女と野獣は、エマ・ワトソンさん主演で映画化されるなど、昔から現代まで多くの人に愛されている作品だと感じています。純粋で本が大好きな優しい女性ベルと、魔女に野獣の姿に変えられ心を閉ざしてしまった王子が出会い、惹かれ合っていくラブストーリーは、二人だけでなく同じく呪いをかけられ食器や家具に変えれてしまった屋敷に住む仲間たちとのやり取りも愉快で面白く、映像がとてもキレイで世界観に引き込まれます。外見の見かけだけでない本当の愛とは何なのかを教えてくれる、大人も子どもも楽しめるディズニーの名作アニメです。
20代女性
ベルの聡明さ、優しさが野獣の心を救う、暖かくて大好きな物語です。ディズニープリンセスの中でも、個人的にとても好きなプリンセスがベルです。彼女が見た目だけで人を判断していたら、きっと野獣と心通わすことはできなかったと思います。大事なのはその人の中身であるということを、ベルはストーリーを通して教えてくれます。そんな彼女だからこそ、野獣も捻くれて閉ざしていた自分自身をみせることができ、好きになっていきます。次第に惹かれあう2人が、ダンスを踊る有名なシーンは、何度見ても美しくて感動します。ベルの黄色のドレスもとてもよく似合っていますし、野獣の青い衣装とのコントラストが本当に綺麗です。また、悪役のガストンが中々強烈なキャラで、印象的でした。見た目ばかりにとらわれず、自分の心を磨いていこうと伝えてくれる作品だと思います。
20代女性
ディズニーのプリンセスの作品で、ミュージカル風な感じで歌いながら踊りながら話が進んでいくテンポのいい作品です。子供も一緒に歌って飛び跳ねたりしながらみれるし大人が見ても楽しめます。ちょっと変わり者だけど心の優しい父親思いのベルが父親を助けるために身代わりになり、野獣の城で生活する。その野獣の心を開くベル。かわいいベルに惹かれるし子供も大好きな作品です。出てくるキャラクター、ティーポットや、クローゼットとかもすごく可愛くてそれも踊り出したりするので面白いです。ラストのシーンはやっぱりアニメでも何回見ても少し感動するシーンです。子供の憧れるプリンセス作品の中でも1番ストーリーが好きだし面白い作品です。
20代女性
表情豊かでおしゃべりなお城の食器や家具たちが見ていて楽しいです。静かなお城も賑やかになるのでひとりぼっちの野獣を支えていたのかもしれません。ベルのサバサバした性格は男女共に好かれやすい性格なので合ってると思います。これが女性受けが悪く、男性受けがいいヒロインならここまでの人気がなかったかもしれません。不器用で荒っぽく無作法な野獣ですが本当は心の優しい人なので、人は見かけにもよらないし見た目だけで決めつけるのはよくないということを見ている中で感じました。最後に人間の王子様に戻るのですがこれがずっと野獣のままで終わるのでもおもしろかったかもしれません。私の中ではディズニーのアニメではお気に入りの作品です。
20代女性
ディズニープリンセスシリーズの中でもとっても大好きな作品です。アニメーションも音楽も好きですし、ベルがかわいくて好きです。プリンスはわがままだったせいで野獣になる魔法をかけられてしまい、寂しい悲しい生活を送っていましたが、ベルと出会うことでだんだん心を開き、さらに優しい心を取り戻していく様子は見ているこちらも穏やかな気持ちになることができます。クライマックスで野獣が悪者と戦うシーンはハラハラさせられます。しかし、最終的にはハッピーエンドで無事に野獣は王子様に戻り、ベルと幸せに暮らすという王道のディズニープリンセスシリーズの結末が安心感がありますし、終わった後も余韻に浸ることができます。
20代女性
ディズニー映画の中でも相当人気のある作品だと思います。シンデレラなどと同様、象徴的な城が登場するので、ディズニーの中でも中心の作品だということが分かります。ディズニーらしい大人から子供まで楽しめる作品になっています。野獣を好きになった結果、その野獣は王子様だったというシナリオですが、まさに人は外見ではなく中身の素晴らしい題材になっていると思います。最初は顔をコンプレックスに感じて、外出を嫌がったり、性格まで怖くなったりしていましたが、現実を受け入れてさらに恋まですると性格も本来の優しい性格に戻り、闘う姿がカッコいいです。アニメはもちろん、実写版の映画も放送されているので、ぜひ一度観てみてください。
30代男性
明るくて、勇敢、全てを包み込むような優しさのベルがとても魅力的でした。人を見た目や先入観で判断することなく、素直な気持ちで全ての方達とかかわ事の大切さ、あの恐ろしい野獣の表情が、ベルと過ごす事によって優しい表情にへと変わっていく、自分次第で相手も変わっていくという事が、子供達にもとても分かりやすく伝えられていて、惹きつけられました。父を思うベル、ベルを思う父、ベルを思う野獣、ただ自分の事だけを思うガストン、本当に人を大切にするという気持ちは何なのかということも分かりやすく描かれていて、自分はそれが出来ているのをか考えながら、反省しながら、愛情って本当に素敵だなと、とても感動しました。ラストは本当に素敵でした、色々な苦難を愛情で乗り越えた二人のダンスと素敵な音楽は何度見ても幸せな気持ちにさせてくれます。
40代女性
外見で好かれやすいベルですが相手を外見で選ぶことなく、内面や心を見ているベルが本当にキレイな人だなと思いました。普通だったら身体がかなり大きく、毛むくじゃらな野獣と恋に落ちることはないですが、野獣の心の美しさに惹かれていくのがベタな恋愛物よりもドキドキしました。野獣の正体が王子様とも知らず、この姿のままでも愛していくベルを見ていて本当の愛ってこんな感じなのかなと思わされました。お互いが一目惚れということではなく、一緒に過ごしていく中でお互いがだんだん惹かれあっていくということがよかったです。ダンスのシーンと挿入歌が合っているので、歌だけどお互いの気持ちを言葉に表現しているような気がした物語に入り込めやすい作品でした。
20代女性
物語の初めは、明るく心優しいベルとは対照的に薄気味悪い古城に住む鋭い牙や尖った爪を持った野獣の描写が見事で、これから何が起こるんだろうとすごく恐怖を感じましたが、そこに住む魔法にかけられた召使達が本当にコミカルで可愛くて、一気に物語に引き込まれてしまいました。また、各シーンで流れる音楽が素晴らしく、その中でもガストンが酒場で手下と歌う「強いぞ、ガストン」で、自分の魅力と強さを自慢するガストンの、悪役なのにどこか憎めないキャラクターが大好きになりました。他にもポット婦人が何かが変わりつつある王子(野獣)とベルの双方の気持ちを感じとって歌った「美女と野獣」は、もしかしたら奇跡が起こるかも知れないと密かに期待をした、とても美しく心が震えるシーンでした。ディズニー王道のラブストーリーではありますが、それだけではなく「外見だけではなく内面をきちんと見よう」と教えてくれた心に残る素敵な作品でした。
50代女性
この映画は、醜い姿の野獣のことをベルが過去の過ちも全て含めて愛したというところにとても大きな意味があるなと感じました。人は見た目ではないということ、また何より、人は失敗しても変わることができれば受け入れてくれる人は必ずいるということを教えてくれたんじゃないかと思いました。野獣ははじめこそベルのことをお父さんの身代わりとしていたけれど、次第にベルにここらを開いて人間らしくなっていく様子はすごく微笑ましかったです。人の心を醜くするのも人だけれど、人の心を美しくするのも人との関わりなんだなと感じました。最後のシーンで野獣が刺されてしまうシーンはものすごく衝撃でした。真実の愛で野獣の命が救われ、元の王子の姿に戻るという結末も素敵で感動しました。
30代女性
美女と野獣の魅力は、音楽、そして美しい愛の姿を描いているところです。ディズニーアニメーションの映画では、ミュージカル調になっている映画がおおく、歌そしてストーリー、キャラクターの魅力、プリンセスの美しさ、かわいらしさ、世界観、すべてが最高の映画です。ディズニーらしさが魅力の作品が多いのですが、美女と野獣はその中でも歌とストーリーが魅力の映画になっています。キャラクターとしては少し怖い野獣と、美しい町娘ベル、二人の関係性を描く映画です。そこにコミカルな食器や家具たち、そして愛のストーリーが魅力です。ダンスシーンはいまでも色あせない最高のシーンであり、音楽、そして映像が素晴らしいです。見たことのないかた傑作なので是非みてみてください。
20代男性

 

————————————————————————
本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

アニメ見るならお得なキャンペーン実施中! | U-NEXT
アニメ<U-NEXT>お得なキャンペーン実施中!31日間無料トライアル登録で今すぐ見よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました