ディズニーアニメ【塔の上のラプンツェル】を一気見できる動画配信情報!無料視聴方法のまとめ

スポンサーリンク
ディズニー

この動画をネットで見るならここがおすすめ!

\この作品を31日間無料で見よう!/

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

レンタル配信

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT(ユーネクスト) 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!無料期間や作品数・特典のメリットを比較
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • ラプンツェル:マンディ・ムーア/中川翔子(歌:小此木麻里)
  • フリン・ライダー/ユージーン・フィッツハーバート:ザッカリー・レヴィ/畠中洋
  • ゴーテル:ドナ・マーフィ/剣幸
  • スタビントン兄弟:ロン・パールマン/飯島肇
  • フックハンド:ブラッド・ギャレット/岡田誠

<STAFF>

  • 監督:ネイサン・グレノ、バイロン・ハワード
  • 製作:ロイ・コンリー
  • 製作総指揮:ジョン・ラセター、グレン・キーン
  • 脚本:ダン・フォーゲルマン

 

あらすじ

森の奥深く、人目を避けるようにしてたたずむ高い塔。

そこには、金色に輝く“魔法”の髪を持つ少女
ラプンツェルが暮らしていました。

18年間一度も塔の外に出たことがないラプンツェルは、
毎年自分の誕生日になると夜空を舞うたくさんの灯りに、
特別な想いを抱き、今年こそは塔を出て、
灯りの本当の意味を知りたいと願っていました。

そんな中、突然塔に現れた大泥棒フリンと共に、
ついに新しい世界への一歩を踏み出します。

初めての自由、冒険、恋、そして、
彼女自身の秘められた真実が解き明かされ…。

新しい世界へ踏み出す<勇気>のすばらしさを描いた、
記念すべきディズニー長編アニメーション
第50作目にふさわしい、美しく感動に満ちた物語。

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

(レンタル配信)
31日間無料
今すぐ見る
×
14日間無料
今すぐ見る
×
1ヶ月間無料
今すぐ見る

ライターコメント紹介

ラプンツェルがとにかく可愛らしく、とくに髪の毛を編みこんでもらい花をさしている姿がお気に入りです。塔の中から外に出ることを願っていたラプンツェルは決しておとなしいだけのお姫様ではなく、好奇心旺盛で果敢な性格でした。けれど外の世界を知らないゆえの純粋さと真っすぐさを持っていて、自分の誕生日に表れる無数のランタンの灯りに夢を膨らませるようなロマンティックな一面もあると思いました。そんなラプンツェルが憧れた外の世界は実際は綺麗なことばかりではありませんでしたが、最後は幸せになることが出来てほっとしました。アニメーションは色合いがどこをとっても可愛く素敵で、見ているだけでわくわくします。ラプンツェルのおてんばな姿にも元気を貰いました。
20代女性
ディズニープリンセスは、白雪姫やシンデレラなどおしとやかで王子様の助けを待っているといったお姫様が多いのですが、ラプンツェルは強くておてんば。役でいえば王子様役のユージーンのことを椅子に縛り上げてフライパンで叩いたり、荒くれ者たちの中で臆さずに歌を歌ったりするたくましいラプンツェルを見ていると、プリンセスというより普通の女の子に感じるし、見ているわたしも楽しくなります。キャラクターの魅力でいえばこの作品が一番だと私的におもうのですが、ユージーンの魅力は本当に絶大!ユージーンもラプンツェルと同じで、王子様役なのに気取っていないし悪さはするし。けれどそんなユージーンがラプンツェルにだんだん惹かれていって、自分の過ちを後悔したり解決しようとしたりする姿は本当にかっこいい。ディズニープリンセスの中で一番好きなアニメです!
10代女性
ラプンツェルはわりと最近に公開されたディズニー映画ですが、現在人気プリンセス部門でアリエルと並ぶくらいの人気のようです。やはり女の子ならだれもがかわいいと思うキャラクターデザインが魅力なのではないでしょうか。わたしのような大人から見ても「かわいい」がこんなに似合うプリンセスはひさびさでした。ラプンツェルは作中で4回ほどヘアメイクや衣装が変わります。それが全て魅力的なんです。日本人は色白、金髪のまっすぐなロングヘア、そしてピンクのロングドレスに惹かれてしまう生き物なのだと思います。基本のベースがかわいい上に、ストーリーはすすむと髪にたくさんのお花をつけていきます。かわいいにかわいいものをつけたら超かわいいそんなのあたりまえのことなのですが、わたしはそこで彼女の虜になってしまいました。
20代女性
長年城に閉じ込められていたラプンツェルが初めて外へ出たときの高揚感と、母に怒られるのではないかという不安が交互に押し寄せてくるシーンがとても印象に残っています。ディズニープリンセスのなかでも特に感情の移り変わりが激しいので、素直な感じがしてすごく可愛いです。プリンス的な存在であるフリンも最初はいけすかない奴だったのにストーリーが進んでいくにつれて自分の心の内に秘めていた正義感が沸いてくるのが感動的でした。物語として面白いのはもちろんのことで、ラプンツェルの美しい髪の毛や城下町の鮮やかな色彩などが最新鋭のCGによって作られているので、映像の部分でも楽しむことができます。ハッピーエンドですっきりした気持ちになれますし、ラプンツェルの自主的に動いていく姿にやる気をもらえる映画です。
20代男性
映画のようなタッチのアニメだと思っていましたが、タッチがまったく違うアニメでした。前作のエレナの様なタッチを期待していたのですが、紙芝居の絵のようなひと昔前のキャラクターの様な雰囲気がありました。元々ディズニーファンですが、ラプンツェルを謳う割にラプンツェルぽさが映像から感じる事ができませんでしだ。大人が見る分には楽しいかと思いますが、子供の目線からは「これ、ラプンツェル?」と、聞かれるくらいでした。映像を除けば、話の内容は映画の続編となっており見ていて楽しかったです。映画では、ラプンツェルが結婚する、という形で終わっていましたがアニメの続編で映画を含む一つのまとまった物語として見ることが出来るのかな?と期待しています。続きを見るのが楽しみです。
30代女性
ディズニーの素晴らしさを詰め込んだような素晴らしい映像と音楽を楽しめる作品で、特に大好きなのは決死の逃亡劇の後、フリンと一緒に見たランタンが空一面に舞い上がっていくシーンです。本当に心が洗われるようです。音楽でも二人が歌う「輝く未来」が映像とマッチして素晴らしいシーンに仕上がっています。ラプンツェルが自分の誕生日を祝っているのだと知らずに毎年上がっていく灯りに心を奪われるのも運命的で、とても素敵だと思いました。最初はフリンが美男子だと言う設定に正直違和感がありましたが(失礼)、見ていくうちにどんどん引きこまれて見終わった後にはラプンツェルと同じようにフリンのことを好きになっていました。ディスニーならではの悪役・ゴーテルの存在感も抜群でその手からの解放は明るい未来を想像させてくれます。
40代女性
個人的ですがディズニーのプリンセスストーリーの中でラプンツェルが一番好きです。理由は2つあります。1つはラプンツェルの人柄が面白いという事です。どんな時でも前向きで自分に正直な性格と、少し天然っぽいところが魅力です。特に、塔から出た事を喜んだり後悔したりを繰り返すところが面白かったです。それと、酒場では荒くれ者達をまとめあげてしまう勇気があるのも魅力の1つです。この作品が好きな2つ目の理由は、音楽が良いところです。ディズニーの作品の音楽はどれも素晴らしいのですが、ラプンツェルは特に感動します。ユージーンと船の上でランタンに囲まれるシーンで流れる音楽は何度聞いても癒されます。以上2つがラプンツェルのオススメポイントですが、もちろんストーリーも大変面白い作品です。
30代男性
ずっと塔に閉じ込められていたラプンツェルが、外の世界へ飛び出して冒険する姿に、とても元気づけられます。頭の中で想像するしかなかったものや、ユージーンを含めた人々との出会いと触れ合いにより、ラプンツェルはより生き生きと輝いていきます。そんなラプンツェルが本当に素敵で、大好きなディズニープリンセスです。キャラの表情や動きも細かく描かれていて、アニメーションとしてのクオリティもとても高いと思います。特に、夜空にたくさんのランタンが浮かぶ幻想的なシーンは、思わずため息が出そうなほど美しいです。好きな人と一緒に船に乗ってランタンを眺めるシチュエーションは、誰もが憧れるものじゃないかと思います。そして、夢が叶ってしまったラプンツェルに対して、ユージーンは素晴らしい答えを返してくれます。夢を持つこと、希望を抱くこと、諦めないで前を向くことを教えてくれる、最高の作品だと思います。
20代女性
ディズニー作品の中で好きなプリンセスの1人です。この作品はディズニーのアニメの中で初めて3Dで描かれているので奥行きがあったりと今までの作品と違いがあって見ていてとても綺麗なところが魅力です。ラプンツェルは生まれてから不思議な力を髪の毛に持っていて小さい時にさらわれてしまい18年間ずっと塔の中にいます。家の中でできる趣味をたくさんもっていて、今世間では外出自粛の時ですがこんなラプンツェルは18年間も外の世界を知らず塔の中で過ごしていてすごいなと思います。ですが、フリンと出会って外の冒険に出かけるのころのシーンはとてもワクワクドキドキします。外は確かに危険もいっぱいです。しかし新しいところに踏み出す勇気を教えてもらえる映画だと思います。1番好きなシーンはラプンツェルの誕生日である日にいつもたくさんのお祝いのランタンが上がるシーンです。映像もとても綺麗で見惚れてしまいます!
20代女性
主人公のラプンツェルが魅力的です。塔の上に隔離されて生活していたために、かなり世間知らずだけど、そこが愛らしい。フリンライダーとの掛け合いも軽妙で、クスリと笑える場面が多かった。ランタンが夜空に浮かぶシーンは幻想的でロマンティック。思わずうっとりする美しさでした。全編通して笑えたり泣けたりワクワクハラハラしたり楽しめる物語ですが、1番印象に残ってるシーンは王国の広場で周りの人たちを巻き込んでダンスをするシーンです。ラプンツェルの美しさと明るさ、一瞬で人を惹き付けてしまう魅力が表現されていて、こちらも一緒に踊り出したくなるような軽快な音樂も素敵でした。自分の目的のために困難に立ち向かう姿は、往年の「お姫様」象とは違い、女性の強さが描かれているように感じました。ラプンツェルの持つ信念や強さ、そして優しさが現代の女性に好かれる理由かと思います。
30代女性
ディズニーのCGのクオリティが素晴らしいと初めて感じた作品です。ラプンツェルのとても長い髪の表現が、2D作品では表現しきれない細やかな動きとサラサラヘアでこれだけで見て良かったなと思いました。本編では外の世界を知らなかった彼女が、ユージーンによって外の世界を知って顔を輝かせているのがとても可愛くて印象的です。特にラプンツェルがはじめて外に出たときに歌った「自由への扉リプライズ2」が、外に出れた開放的な楽しいという気持ちとゴーテルに申し訳ないという気持ちが相反して表現されていてラプンツェルの繊細な心の動きが表現されていました。それに付き合ってやってるだけといった様子のユージーンも面白くて笑ってしまいました。定期的に見たくなるとてもだいすきな作品です。
20代女性
はじめはただの嫌なやつだったフリンが、塔の上に住む不思議な少女であるラプンツェルと出会ったことで、愛を知り改心するところが、王道なんだけどすごく感動でした。悪党とプリンセスという禁断の恋っぽいところもなんだかすごくドキドキしました。また、外の世界を知らないラプンツェルのはじめての冒険がとてもワクワクがいっぱいでおもしろかったです。フライパンを振り回したり、髪の毛を使ってターザンのように空を舞ったり、プリンセスとは思えないようなおてんば感が魅力的でした。そして、フリンが自分の命と引き換えに、ラプンツェルの髪の毛を切り落とすシーンはまさに感動でした。流した涙でフリンが生き返るというのもまた王道ですが、これこそ真実の愛だなとグッときました。プリンセスシリーズの中では一番お似合いなカップルだなと思います。
30代女性
絶対的な母と友達のカメレオンとしか触れあわない生活で過ごしてきた純粋培養のラプンツェルですが、外の世界で本当はとっても好奇心旺盛で天真爛漫さを発揮するのが観ていて引き込まれます。自分のままでいいんだ、自分もやりたいことやってもいいんだという気持ちにさせてくれるので、観てて凄く前向きになれます。なによりも、ラプンツェル自体がすごく可愛い!酒場のメンバーも凄く個性的ですが、皆本当にやりたいことと今とのギャップに悩んでるんですよね。ラストシーンで皆がそれぞれの願いを叶えているところも、凄くディズニーらしく夢があります。一番好きなキャラクターは馬のマックスです。嫌いなフリンを颯爽と助けにくるところに男気を感じます。
30代女性
個人的にディズニー映画の好きランキングでトップ5に入る作品です。ラプンツェルの無邪気さが可愛いく、一緒に冒険の旅にでかけるユージーンがイケメンです。挿入歌も素敵なものばかりで、中でもラプンツェルが最初に歌う「自由への扉」が大好きで何度も聞いています。お話しの方は、生まれたばかりで誘拐され、塔に閉じ込められていたラプンツェルが、自分の誕生日にはじめて塔の外に冒険へ出かけるお話です。はじめて見るもの触るものだらけで興奮するラプンツェルと、それを見守るユージーンの温度差が観ていて面白いです。話の展開がよく、冒険シーン、ほんのりラブシーンもあってちょうどいいですね。ハッピーエンドのお話しで、楽しい気分になれるので元気を貰える映画です。映像も本当に綺麗で圧倒されます。さすがディズニー作品です!
20代女性
王道なストーリーですが、目が離せないハラハラする展開となっています。登場人物で私が好きなのはやはり主人公のラプンツェルです。なんと言っても可愛らしさとその強さに惹かれました。まずヘアスタイルが最高に可愛いです、城下町に着いたとき子供たちに髪を結ってもらうのですが、お花がいっぱい付いた編み込みのヘアスタイルにしてもらうシーンがありフリンもうっとり。そこがお気に入りシーンでした。また、有名なランタンを灯し空に浮かべるシーンも美しく、そこで二人の歌も重なって世界一ロマンチックな世界観が出ているところもお気に入りです。物語の終わりにはラプンツェルはユージーンに髪を切られて魔法の力が失われますが、ユージーンを救う為に僅かに残された魔法の力を使って助け無事に二人は結婚し仲睦まじい結末もお気に入りのシーンです。
10代女性

 

————————————————————————
本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

アニメ見るならお得なキャンペーン実施中! | U-NEXT
アニメ<U-NEXT>お得なキャンペーン実施中!31日間無料トライアル登録で今すぐ見よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました