ディズニーアニメ【アナと雪の女王】を一気見できる動画配信情報!無料視聴方法のまとめ

スポンサーリンク
ディズニー

この動画をネットで見るならここがおすすめ!

\この作品を31日間無料で見よう!/

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

レンタル配信

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに

三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

独自視点で作品の楽しみ方MAX!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

 

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最新話まで、
全話フル動画配信しています。

今すぐU-NEXTで31日間無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT(ユーネクスト) 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!無料期間や作品数・特典のメリットを比較
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

その他の アナ雪 シリーズの作品


アナと雪の女王


アナと雪の女王2

 

キャスト・スタッフ

<CAST>

  • アナ:クリステン・ベル/神田沙也加
  • 雪の女王/エルサ:イディナ・メンゼル/松たか子
  • クリストフ:ジョナサン・グロフ/原慎一郎
  • オラフ:ジョシュ・ギャッド/武内駿輔
  • ハンス:サンティノ・フォンタナ/津田英佑
  • ウェーゼルトン公爵:アラン・テュディック/多田野曜平
  • パビー:キーラン・ハインズ/安崎求

<STAFF>

  • 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
  • 製作:ピーター・デル・ヴェッチョ
  • 製作総指揮:ジョン・ラセター
  • 脚本:ジェニファー・リー
  • 歌曲:ロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン=ロペス
  • 音楽:クリストフ・ベック

 

あらすじ

凍った世界を救うのは—真実の愛。

ふたりの心はひとつだった。

姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは…。

王家の姉妹、エルサとアナ。

触れたものすべてを凍らせてしまう
“禁断の力”を隠し続けてきた姉エルサは、
その力を制御できずに王国を冬にしてしまう。

雪や氷から大切な姉と王国を取り戻すために、
妹アナは山男のクリストフとスヴェン、
“心温かい雪だるま”のオラフと共に、
エルサの後を追って雪山へ向かう。

アナの思いは凍った心をとかし、
凍った世界を救うことができるのか?

そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

(レンタル配信)
31日間無料
今すぐ見る
×
14日間無料
今すぐ見る
×
1ヶ月間無料
今すぐ見る

ライターコメント紹介

アナと雪の女王は、まさにディズニー最高の傑作だと思います。物語も歌も最高だと思いました。今までのディズニー作品とは違って、主人公が2人いる作品だという点が魅力的な部分だと思います。姉妹の物語なのですが、過去に起こった悲劇が原因で姉は自分の能力を隠し通している悲しさと、その姉に避けられている妹の悲しさという姉妹の2人がお互いに違う悲しみを持っていて、見ているこちらも共感できました。そして、何よりも音楽は特に素晴らしかったです。let it goは日本語に吹き替えられたバージョンも普通の英語バージョンもどちらも迫力満点で楽しめました。その場にいる人が思わず歌ってしまうほど生き生きとした歌詞と音楽で最高でした。
20代男性
姉妹の絆、男女の真実の愛と感動的な映画で、ディズニー映画の中では好きな映画となりました!劇中の歌がとても印象に残り、どの歌もとても良かったと思います。子どもと一緒に楽しく歌えるような楽曲ばかりでした。また登場してくるキャラクターも個性派で面白く、特にオラフはいいキャラで面白く好きなキャラクターとなりました。私は吹き替えで観ましたが、声優さんとキャラクターのイメージがとても合っているように感じました!ストーリー性自体はちょっと普通だったところもあるかもしれませんが、氷を使っての美しさや迫力感、歌で気持ちを表現する躍動感と映画全体で観た時には、とてもいい映画だったと思える作品だと私は感じました。何回でも観れる映画だと思います。
30代男性
アナと雪の女王はディズニー映画の中でも子供たちに歌をたくさん歌われた名作だと思います。キャッチーで歌いやすく覚えやすい、それでいてわかりやすく心打たれる歌詞、映画が公開される前から主題歌をみんなで歌をうたっていたのを思い出しました。この映画でなんの歌が一番好きかと聞かれても決めることができないくらいです。吹き替えをされていた松たか子さん神田沙也加さんはエルサとアナのイメージにぴったりで、演技も上手な上、歌も最高でした。全てのクオリティを保ったからこその人気につながったのではないでしょうか。わたしはこんなにキャラクターと声のイメージがぴったりあったのは久しぶりだと思います。字幕でも吹き替えでも楽しめる素晴らしい作品です。
20代女性
責任感の強く誰よりも家族を大切にする主人公の姉エルサと、天真爛漫でどんな時も前向きな主人公アナの2人の温かい姉妹愛の物語に感動しました。私自身も姉がいるので、エルサと仲違いをするシーンや、気持ちが伝わらなくて苦しい場面、2人の家族愛が全てを解決する感動的なラストシーンに感情移入して涙しながら見てしまいました。また、この映画を一躍有名したとも言える主題歌のlet it goは、エルサの全てをさらけ出して生きていく決意の心を表した素晴らしい曲でした。思わず、映画が終わった後も口ずさんでしまう強烈な印象を残した曲です。また、今までのディズニーには珍しくエルサとアナ、2人のプリンセスが登場しますが、北欧をイメージとした2人の華やかな衣装にもぜひ注目したいところです。
30代女性
世界中で社会現象を起こしたディズニーのアニメ映画ですね。私も大好きな作品です。ディズニー作品では珍しく、ヒロインが2人おり、2人は姉妹なのですが性格は各々個性的です。ラブストーリーの面もありますが、そこはベタな恋愛展開ではなく意外性もあり面白かったです。また何より姉妹愛が描かれているお話だったと思います。オラフという個性の強いキャラクターも登場し、このキャラクターが可愛らしくて面白くて、何度も笑わされました。挿入歌はどれも有名で、特に「レット・イット・ゴー」、「生まれてはじめて」は大好きで映画を観ながら一緒に歌いたくなっちゃいますし、カラオケでも何度も歌いました。声優を務めた松たか子さんと神田沙也加さんの歌声の凄さに圧倒されてしまいます。とても心温まるお話しでクスッと笑えるシーンもあり、子供から大人まで楽しめる作品だと思います。
20代女性
オラフがとても可愛くて好きです。絶対、この映画が大ヒットした後は雪国では雪だるまの体型に変化が現れていたはずです。2段ではなく3段重ねで上の頭は細長く、そして真ん中には黄色いニンジンの鼻でしょう。姉妹の確執やコンプレックスとの向き合い、暗くなりそうな話題を明るくコミカルにしてくれているのです。そしてその舞台となる氷の世界の美しさも圧巻です。白いだけの世界をこれだけ素晴らしく描けるとは、とても感心します。背景の良さと周りを固めるキャラクターたちがいるからこそ、この物語は輝くのです。もちろん流れる音楽も忘れてはいけません。ついついコンプレックスに押しつぶされそうなとき、「ありのままに」を思い浮かべると力が湧いてきます。
40代女性
子供の付き添いで一緒に観ましたが、ストーリーが素晴らしくて引き込まれました。キャラクターではアナやエルサはもちろん格好良かったですが、私はオラフやスヴェンがお気に入りです。作品中ではグッとくるセリフが多くありました、私のお気に入りのオラフも名言をたくさん残したと思います。見た目が可愛いだけの雪だるまではなくて、セリフを言う時の愛らしさや優しさや純粋な心を持ち合わせた内面も含めて、愛されるキャラクターです。オラフのセリフでアナに対して、「アナのためなら溶けても良い」と言った時にはその覚悟と優しい気持ちに感動して涙が出てきました。その時でも明るい雰囲気だったオラフはとても印象的です。吹き替えもピッタリハマっていて、劇中の歌も良く、見ごたえのある作品でした。
40代男性
ディズニーランドでアナとエルサのドレスを着ている子を見かけますが、その気持ちは分かります。特にエルサの輝く青色のドレスは素敵、もう一度結婚式をするならそして夢が叶うならばディズニーランドどエルサの衣装を着てみたいです。コンプレックスでしかなかった雪を操る能力ですが、あんなに美しい城を作り上げるなんて羨ましくもあります。ディズニー映画の待っているだけのプリンセスは確かに現代には合わない、だって自分の力で働いて家族を支えている女性がたくさんいます。ですがだからと言って王子様をぶちのめすなんて、そんな展開は面白かったです。現代のプリンセスは豪快、王子様だからと偉そうにしているやつらは多数いるのでその鼻をへし折ってやるというのは気持ちがいいものです。
40代女性
アナと雪の女王は、エルサが魔法でアナを傷つけてしまったことから心を閉ざしてしまいましたが、だんだん自分が解放されていくLet it goの歌のところが私はとても大好きです。ずっとその魔法の能力があるためにお城に閉じこめられてきたエルサが、自分の力で何とか自分を解放しようともがく姿は、思春期の子の成長の姿に似ているのではないかと感じました。不器用で、とがっていて、孤独になってしまうのに強がってしまって、というところがとても思春期のテーマらしいところだなと感じています。それでも本当の成長には、人の愛と自分の愛する力が必要です。最後の、エルサの心をアナが溶かすところは感動的でした。素敵な姉妹愛に最後は本当に私まで嬉しくなりました。
40代女性
有名なテーマソングが印象的だった作品ですから、それがきっかけで見ました。作品を見るまでは明るい印象の作品でしたが、アナとエルサが姉妹でありながらも全く違う性格なことだったり、実はエルサにはつらい過去があったことなどが分かり、途中で涙してしまうところもありました。エルサの魔法をなんとかするために両親が旅立ったのにも関わらず、それが叶わずもう2度と会えなくなってしまったシーンではエルサの気持ちが痛いほど分かってしまい号泣しながら見ました。子供向けのミュージカル系な作品ではあるものの、大人が見ると伏線が実はあったり、考えられている細かい設定も多く、つい一緒に見てしまいます。見ながら歌いたくなってしまう不思議な作品でした。
20代女性
アナとエルサの姉妹の絆の深さにとても共感し、感動しました。どんなに自分が苦境に立たされようと、妹を助けようとするエルサの精神的な芯の強さに尊敬するし、とてもカッコいいなと憧れます。また、自由奔放で夢見がちだけど、行動力で周りを惹き付ける無邪気なアナは思わず守ってあげたくなる可愛らしさがありました。しっかり者の姉とお調子者の妹、どちらも正反対な性格で、姉妹の特徴をしっかり表していますが、互いを思いやる気持ちは同じで、家族の温かさというものを改めてひしひしと感じられる作品だと思いました。歌のシーンでは、アナの楽しそうに歌う姿がとても印象的だったし、エルサが決意を新たに力強く歌う姿は雪の女王そのものだったと思います。陰と陽が力強く感じられる歌のシーンはメリハリがあって、とても見ごたえがあります。
30代女性
ディズニー作品が大好きな私ですがアナと雪の女王は子供だけでなく大人までもが楽しめる最高の作品だと思います。この作品はいままでのディズニー映画の固定概念を覆していて、たとえばメインのキャラクターが姉妹の二人であること、ラストで王子様と結ばれないことなどがあります。プリンセスは健気に家事や歌声美しさで王子様をいとめるという価値観ではなく自分から冒険にでて、幸せを勝ち取っていってもいいんだ、ありのままの自分を否定する人間のことは気にしなくていと今の子供たちに向けて伝えてくれていると思います。そしてディズニー映画だからといって見た目だけで人を判断してはいけませんよ。と大人たちへのアドバイスをしてくれた気がします。
20代女性
恋愛描写が少なく、姉妹愛メインで描かれていたのが今までのディズニー映画と異なっていて新鮮でした。氷の能力や喋る雪だるまが出てきたり、描かれる舞台はファンタジーの世界でありながら、エルサの孤独やその乗り越え方などはリアルな感情描写で共感がしやすかったです。私はアナよりはエルサの方が好きでした。アナはちょっと夢見がちというか、エルサと比べると軽率すぎる感じがします。一国の王女でありながら、知り合ったばかりの男性と結婚するんだと言い張るのはちょっと。今までのディズニープリンセスは皆知り合ったばかりの王子と結婚しているのに、アナだけ軽率な風に見えるのはやっぱり感情描写がリアルよりだからかなと。ディズニーはプリンセスの描き方を変えようとしているのかもしれないな、と思いました。
20代女性
ハンスという勧善懲悪な悪役の存在がすごく良かったなと思いました。はじめは窮屈な生活をしていたアナのことを救い出す正真正銘の王子様かと思ったけれど、心の中には黒い感情を持ち合わせていたなんてドキドキしました。そして、その感情が溢れ出て、ハンスがエルサに剣を振りかざした瞬間、アナとエルサの姉妹の愛情が二人を救うという結末もとても素敵でした。ディズニープリンセスのストーリーというと、最後にはプリンセスが王子様と結ばれるというのがお決まりの結末でしたが、このような王子様のいない、姉妹の愛が描かれるというのは新しくてとても感動でした。また、オラフというキャラクターの可愛さや、劇中歌の素晴らしさなど、どこをとっても最高な映画だと思います。
30代女性
やはりあの曲が素晴らしい。自分らしく生きていけば良いのだと勇気と希望がもらえます。眠りながら待っているだけという今までのプリンセスとは全く違って、これが現代の姿なのだと分かります。ついつい自身のマイナス面を感じて臆してしまいがちですが、それだとこれからの世の中は渡っていけないということです。私もエルサのように切り開いていきます。ドラマ界も好きだ嫌いだだけではない物語が増えている気が、この映画をきっかけとして更に自立した女性のお話が増えるかもしれません。映像も素晴らしい、真っ白なだけの雪や氷を表現する力は本物です。そしてオラフ、きっとこの映画をきっかけに雪だるまは丸ではなく細長い顔が増えて真ん中には人参の鼻が付いたのではないでしょうか。
40代女性

 

 

————————————————————————
本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

アニメ見るならお得なキャンペーン実施中! | U-NEXT
アニメ<U-NEXT>お得なキャンペーン実施中!31日間無料トライアル登録で今すぐ見よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました