【美少女戦士セーラームーン】を一気見できる動画配信情報!全話無料視聴方法まとめ

スポンサーリンク
U-NEXT

 

【美少女戦士セーラームーン】の動画をネットで見るならここがおすすめ!

\この作品を31日間無料で見よう!/

 

動画配信サイト 配信の有無 配信方法

見放題配信

U-NEXTを31日間無料視聴する

(31日間以内に解約したら料金は0円で無料です。)

 

アニピヨでは、
各話のあらすじ紹介とともに
三度の飯よりアニメが好き!
アニピヨライター陣による
感想や見どころを載せてます。

アニピヨライターの独自視点で
作品の楽しみ方が倍増します!
(ネタバレ防止のためクリックで開いてください)

作品無料視聴リンク

この作品は数多くのアニメ作品を配信している動画配信サービス
U-NEXT(ユーネクスト)」で第1話から最終話まで、全話フル動画配信しています。

U-NEXTを31日間無料視聴する

  • 初回31日間は月額料金無料!
  • 今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント!
  • 上記特典で、見放題作品14万タイトルを31 日間無料で視聴が可能!

詳しくは下記の記事でわかりやすくまとめています。

U-NEXT(ユーネクスト) 実はお得な月額料金を分かりやすく解説!無料期間や作品数・特典のメリットを比較
\U-NEXTを31日間無料で見よう!/ 月額料金 月額2,189円(税込み) 31日間無料 作品数 作品数16万本(内見放題14万本)!新作の配信も早い! ...

 

あらすじ

中学2年生で14歳の月野うさぎは、不思議な黒猫ルナと出会い、
自分が転生した月の戦士・セーラームーンであることを知る。

クイン・ベリル率いるダーク・キングダムの放つ妖魔が
世界を危機に陥れる中、うさぎに与えられた使命──
それは、他の4人のセーラー戦士を集め、
転生した月の王国のプリンセスと
彼女の持つ幻の銀水晶を見つけること!

うさぎは果たして、無事に使命を果たすことができるのか?

そして、ピンチの時に現れる謎のタキシード仮面。

彼の目的とは一体…?

戦いの中で明かされていく真実。

月と地球、過去と現在を巡る過酷な運命が、
うさぎたちの前に立ちはだかる!

配信中のおすすめサイト

動画配信サイト 配信の有無 無料期間

(見放題配信)
31日間無料
今すぐ見る
×
14日間無料
今すぐ見る
×
1ヶ月間無料
今すぐ見る

各話紹介

第1話 泣き虫うさぎの華麗なる変身

美少女戦士セーラームーン

月野うさぎは、今日もねぼうして学校へ急ぐ途中で、
小学生にいじめられているおでこにバンソーコーを
貼られた黒ネコのルナを助けた。
その夜、うさぎのもとへやってきたルナは
変身ブローチを渡し、セーラームーンとなって
月のプリンセスを探せと、使命を語る。
その時、うさぎの耳に親友なるの
助けを求める悲鳴が聞こえた。

中学校のとき、テレビで観ていたのですが、もう一度観てみたら、めちゃくちゃ面白かったです。うさぎちゃんのドジっぷりは本当に笑えます。うさぎちゃんはドジだけど元気があって魅力的な女の子です。そんなうさぎちゃんのセーラームーンになる最初のシーンは素敵だなーと思います。やっぱり変身シーンは最高に美しいですね。コスチュームもかわいいです。悪者に対して怯えて泣いてしまうのもかわいいなーと思います。ルナの助けで悪者をやっつけられてよかったです。タキシード仮面に出会って目がハートになってたのも本当にかわいいなーと思いました。ドジで泣き虫なうさぎちゃんがセーラームーンとして頑張る姿がよかったです。タキシード仮面もクールでかっこよかったです。やっぱりセーラームーンは面白いと思いました。
40代女性 とても満足 ★★★★★
主人公である月野うさぎ以外にも、この話には、今後のメインキャラクターである男性、地場衛が登場します。ストーリー場では、親友のお店を出たうさぎが赤点の答案用紙を投げてしまい、それが男の人の頭のに当たってしまう、男の人はうさぎが去った後のお店をじっと見ていると言った描写だけですが、彼がどのようにタキシード仮面として登場するのか気になるシーンです。ストーリー上では、まだ彼がタキシード仮面だとは明かされていませんが、どのようにストーリーに絡んできて、なぜ彼がタキシード仮面になっているのか?詳しくは知らないので、今後が楽しみになる第一話でした。明るいだけの第一話でなく、ピンチや新キャラクターの匂わせかたなど、上手だと思います。
20代男性 やや満足 ★★★★☆
主人公である月野うさぎが、ドタバタと繰り広げる日常がコミカルに描かれているのが、第一話の導入として良いと思います。子供向けのアニメですが、大げさぎみなリアクション等もくどく無く、中学2年生の女の子、と考えるとちょうど良いと感じました。私はアニメを見るまでは、セーラームーンは高校生くらいの年齢設定だと思っていましたので、中学2年生のドタバタな日常、というのを知って安心しました。高校生があんな感じの落ち着きのなさでは、いかにもアニメ感が強く感じられますので、年齢設定は適切かと思います。第一話なので、セーラームーン一人で敵と戦い、ピンチにはタキシード仮面がサポートすら場面しかありませんが、これから各キャラクターごとの変身や戦闘シーンを見るのが楽しみです。
40代男性 とても満足 ★★★★★
冒頭、主人公の月野うさぎは中学2年生で、遅刻や赤点を取ったり、と日常のトラブルが続く描写がありま。親しみやすいキャラクターであること、そんな主人公がなんだかツイていない日を送っていのもリアルで親しみやすく感じました。彼女がセーラームーンになる、とわかって見ているので、何だかツイたいない日にも、猫を助ける、という小さな良いことをする、それが未来へ繋がるというのは見ていて希望が持てる良いストーリーだと思います。しかも、自分が良心から助けた猫から力をもらい、友達を助けることになる、という流れも好感が持てます。当時の子供達には勇気を与えるものだったのではないでしょうか。大人になって何年も経つ自分が見ても、すっきりと明るくなれる良い1話でした。
30代男性 とても満足 ★★★★★
何度も視ている作品です。幼少期リアルタイム放送で視た際と、大人になって改めて視た際とでは感想が違ってくると思いました。例えば主人公であるうさぎがドジで泣き虫で落ちこぼれな設定ですが、幼少期は単純に「バカだなあ」「私も寝坊しちゃうな」などと感じていました。大人になった今は「先生やなるちゃんはうさぎに振り回され大変だ」と感じるようになりました。また、宝石店に現れた妖魔も幼少期はトラウマになるくらい恐ろしいビジュアルでした。今は気持ち悪いとは思いますが、それほどは感じません。1話通しての内容としては、普通の女の子がひょんなことから正義のヒロインとなり、悪から街を救うというよくあるパターンではあります。しかし、何年経っても、何度視ても細かな感じ方は変われど、「かっこいい」という感想は変りません。
30代女性 とても満足 ★★★★★
当時セーラームーンの第一話を見たきっかけは声優でした。主人公の月野うさぎ役の三石琴乃が演じることになり、その他にも好きな声優たちが沢山出ていたからです。もちろん三石琴乃も好きな声優の一人でしたが、水野亜美役の久川綾が当時は大ファンでしたのでこのアニメを見ることにしました。物語としては、コメディー要素が強い作品だと思っていました。ところどころで笑いもあって楽しく見ることができました。第1話で地場衛との初登場シーンが面白かったです。月野うさぎが30点のテスト用紙を丸めてポイ捨てをしてそれが地場衛の頭の上に落ちたシーンがありましたが、当時はかなりウケました。あと物語の中盤くらいで月野うさぎが自宅に帰った時に母親が登場して最初は笑顔でニッコリとしてましたが、テストの点数がどうだったのか月野うさぎに尋ねたところそれが30点だったことでいきなり豹変したシーンも笑ってしまいました。
40代男性 とても満足 ★★★★★

第2話 おしおきよ!占いハウスは妖魔の館

美少女戦士セーラームーン

うさぎは、最近評判の占いハウスにお客を取られて
寂しそうにしているジジに恋愛運を占ってもらった。
そこで「いつも会っている人に思われている」と言われて、
ゲーセンの元基のことだと思いこんで有頂天に。
しかし占いハウスへ行った
クラスメイトたちのようすがおかしい。
占いハウスが怪しいとにらんだうさぎとルナは…。

第二話ということで、まだコメディ色の強い回です。主人公のうさぎちゃんが寝坊して遅刻して、廊下に立たされているのが相変わらずでした。そして、クラスでは街には評判の占いの館が出来たとうわさに。ところが、うさぎは昔からある占い屋さんに行き、自分を好いてくれている男の子がいることを知ります。それがタキシード仮面ではなくて、ゲームセンターのお兄さんではないかと妄想するところが初期の懐かしさを感じました。一方で、新しくできた占いの館に行った生徒は皆悪さをするようになりました。ここでセーラームーンの出番です。周りの皆のためにきちんと正義の味方になるうさぎちゃんがとても偉いと思いました。やはり、セーラームーンの返信シーンはいつ見てもテンション上がりました。
30代女性 とても満足 ★★★★★
テレビなどで話題になっている大人気の占い師が「占いハウス」にお客をとられてしまう。行列ができなくなった占い師にうさぎちゃんが占いをしてもらいます。そこでよく会う男性に好かれてると占われます。よく会う男性が3人もいるので、うらやましいです!寝起きの悪いうさぎちゃんにルナがベットの布団に飛び乗って起こすところがめっちゃかわいいです。また、うさぎちゃんがよくいくゲームセンターでゲームして遊んでいると邪魔をするルナもめっちゃかわいいです。「占いハウス」に行ったクラスメイトが様子がおかしくなり、うさぎちゃんはセーラームーンに変身して「占いハウス」に乗り込みます。ピンチになると、助けに来てくれるタキシード仮面。戦闘には参加しないけど「どんな不利な時でも絶対あきらめないこと」と励ましたり、バラを投げつけていくだけで去っていくのは、かっこいいのかなんなのかよくわからないけど存在感だけはあるので、不思議な魅力がありました。事件も無事に解決してよかったです。
20代女性 とても満足 ★★★★★
占い師から自分が近くの男性に好かれている、と言われ、主人公が浮かれてるシーンがあります。いい感じに浮かれている、勘違いをしている主人公、ミスリードへの誘導が上手です。ゲームセンター・クラウンというお店でバイトをしている古幡元基、うさぎが憧れている人であり、うさぎは今回の占いで言われた男性が彼だと思っています。しかし、本当にうさぎを思っているのはクラスメイトの海野ぐりおです。その中で、少しだけ原作を知っていた私は、「タキシード仮面の正体である地場衛がうさぎの恋人だったのでは?」と思ったので少し混乱しましたが、第2話でもタキシード仮面が出てきたので今後の2人の関係がどのように変化するか楽しみに待ちたいと思います。
20代男性 やや満足 ★★★★☆
謎の紳士、タキシード仮面の動きがより見えた第2話でした。占いに来る人達を操る技を使う、人気占い師に化けた敵が今回の相手です。その敵の手によって、クラスメイトの海野ぐりおたちはセーラームーンを襲おうとします。クラスメイトが敵というありがちなシーンではありますが、自分を好いてくれている男の子が敵、そして倒すか倒さないかの判断に迷うシーンでは、危機感が伝わり、ただの戦闘シーンではないと感じました。そんなピンチのセーラームーンのもとへ、一本の赤いバラが飛んできました。タキシード仮面の攻撃です、バラで攻撃する、というタキシード仮面の新しい一面が見えましたが、セーラームーンのように一般人から変身しているか不明の彼の攻撃はどのような効果なのか?何か秘めた力のあるバラなのか?今後が気になります。
20代男性 やや満足 ★★★★☆
個人的に好きなキャラクターであるセーラーマーキュリーこと水野亜美の初登場回です。この回はうさぎの優しい人柄がよく表れていると感じました。人並み外れた頭脳を持つゆえに周囲から浮いてしまい孤立していた亜美に臆せず接するうさぎ。友達が出来ずに心を閉ざし気味だった亜美も心を開くようになっていきます。普段はドジで泣き虫で欠点だらけのうさぎですが、誰とでも仲良くなれる点は良いところだと思いました。そして亜美も戦士として覚醒し、協力して妖魔を倒す訳です。頭がよくて冷静に戦うマーキュリーは、セーラームーンとは違った強さを持っていて、いいチーム(ボケとツッコミ含め)になれそうだと感じました。また、テストや塾などのエピソードでは、ギャグ要素として登場する海野もストーリー全体のスパイスとなり、個人的には好きです。
20代女性 とても満足 ★★★★★
第二話冒頭、主人公の月野うさぎはまたも寝坊からはじまります。結局、遅刻してしまい、また廊下に立たされてしまっていました。安定のキャラクターに第一話からのスッと入り込めるも、クスッと笑えるような導入で、続けて見ても安心感がありました。しかし、今回はなぜかクラスメイトの海野ぐりおも一緒、という小さな変化がついています。後半で彼を含めた学校のメンバーがピンチになり、セーラームーンが助ける、と言った流れですが、第一話同様、後半への繋ぎ方が上手だと感心しました。子供達にこれだけ人気があり、長く愛されるのも、キャラクターの作り込みの妙と、ストーリーの流れが丁寧に練られていることなのか、と納得しました。子供向けだからと言って侮れません。
20代女性 とても満足 ★★★★★

第3話 謎のねむり病、守れ乙女の恋する心

美少女戦士セーラームーン

深夜のラジオ番組“ミッドナイト・ゼロ”のDJの
Jダイトーにラブレターを読んでもらった春菜先生が、
授業中に眠ってしまった。
なるもJダイトーにラブレターを読まれた翌日、
教室で眠ってしまう。
おかしいと感じたうさぎは、変身ペンで
美人アナウンサーに変身してラジオ局へ潜入する。

今回はラブレターのお話で少女漫画原作ということでやっぱりロマンティック、そして今回は皆さんパジャマ姿で登場、可愛いデザインのパジャマです。春菜先生は少しシンプルなパジャマでノリノリで、自分の送った手紙がラジオで読まれたんですね、女子中学生より更に女の子してる先生ですね生徒に近い感じだから人気でそうですね。でも、この番組の景品で春菜先生眠りについちゃったみたいです。そして、なるちゃんも景品のブローチの餌食にそして、うさぎちゃんも巻き込まれちゃいました、でも ルナの一声で目覚めましたここらへんは、ヒロイン体質の効果なのかな。そして、問題のラジオ局に行きました、そして新変身アイテムで美人アナウンサーさんに、戦闘スタイルだけでなく別のものにも変身できたんですね。髪型も変わってお団子以外の、うさぎちゃん珍しいです。そして戦闘後に、またまたラブレター書くうさぎちゃんに、見せてという春菜先生は乙女な感じで良かったです。
40代男性 とても満足 ★★★★★
幹部の1番手・ジェダイトとうさぎの初対決となったり、1~2話の時点ではタキシード仮面の助けも借りてようやく妖魔を倒せたうさぎが初めて自力で妖魔に勝利したり(とはいえジェダイトが相手だとやっぱり助けに来ましたが)、ムーンティアラの応用戦術を駆使したりと少しずつうさぎの戦士としての自覚が目覚め始めたエピソードともいえます。深夜のラジオ局が舞台ということもあり、セーラームーンの初期は人知れず夜の街で戦っている印象がありますが、この回あたりから定着したと思われます(今の視点で観ると女子中学生が深夜に出歩くとうるさく言われそうですが・・・)ところどころでルナのツッコミも増えてきたりとコメディ要素も増したりと後のエピソードの参考になる要素が結構多く確認できた話でした。
30代男性 やや満足 ★★★★☆
一度眠ってしまうとずっと寝てしまう病気が流行っているのを知るとうさぎちゃんのパパが羨ましがるのですが、私もずっと寝たいなあというぐらい疲れてるので、ちょっとうらやましい病気だなあと思いました。それと同時に「ミッドナイトゼロ」というラジオが流行っていて、実在しない番組に放送局あてにたくさんラブレターが届くというちょっとミステリーっぽい感じのストーリーになってきます。それを処分するという謎の女性が現れたり、先が気になってきます!そのラジオでラブレターが読まれると「フラワーブローチ」が自宅に届くのですが、それが眠ってしまう病気の正体でした。その効果をうさぎちゃんもうけてしまいタキシード仮面の夢をみます。事件に巻き込まれてもどこまでもうさぎちゃんはうさぎちゃんなんですよね。素顔を見せてほしいと言って、仮面をずらしてくれるけど素顔が見えそうなところで目が覚めてしまうのも少女漫画のお約束。このあとに、放送局に忍び込もうとするけど警備が厳しくて中に入れません。その時にルナが新しいアイテムを渡します。いろんな職業に変身できるペンを使ってうさぎちゃんが”美人”アナウンサーになろうとします。”美人”とわざわざつけちゃうところも、うさぎちゃんっぽくて可愛らしいです。「ラブレターは直接渡さないと意味がない!」とミッドナイトゼロ放送中の放送でマイクを奪い言い切ってしまうところや、ピンチになると現れるタキシード仮面はバラを投げつけて「さらばだまた会おう ハハハハハ」と笑いながら去っていくので、みんなマイペースで観ていたら和みました。
30代女性 とても満足 ★★★★★
今回はラジオに夢中になっている主人公月野うさぎと友達、そして担任の先生の姿から始まります。ラジオのDJが実は敵組織の一員、という流れですが、敵を倒す為にラジオラジオ局に入ろうとするも、入り方が分からなくて困る、というシーンはリアリティがあって良かったです。そして、変身ペンでアナウンサーに変身して中に入る、という突破方法は視聴者の、特に女の子に良い演出だ、と感じました。変身して戦闘するヒーロー、ヒロイン物のアニメでは、変身が戦闘シーンだけなことが多いですが、戦闘前に敢えて変身させる、というのはバリエーションの広さを感じさせ、小さな子でも飽きずに見られると思います。対象年齢が幅広い作品だからこその、良い仕掛けだと思います。
20代男性 やや満足 ★★★★☆
セーラームーンとジェダイトが初めて顔を合わす回ですね。ラジオを使ってエナジーを奪う作戦で、妖魔でなく、ジェダイト自身がパーソナリティをする所が面白かったです。好きな人へのラブレターを募集していましたが、うさぎちゃんが敵の前で堂々と、ルナの言葉を真似してはいますが、「ラブレターは自分で恋する人に渡さないと意味がない」と言える場面は素敵です。ラブレターをただラジオで読んでもらうことで自己満足に浸れることは出来ますが、それは逃げであって解決じゃない。結果はどうであれ、相手と向き合って、好きの気持ちをしっかりと伝えることが大切だと思います。この話を見ている女の子にはとても勇気づけられる言葉だと思います。
30代女性 やや満足 ★★★★☆

Aパートの見所は、やはり炭次郎の修行シーンにつきます。炭次郎自らナレーションをし物語が進んでいきますが、その壮絶な修行内容には驚いてしまいました。鱗滝は炭次郎を殺す気なのかと思ってしまいましたが、徐々に強くなる炭次郎を見ていて、思わずわくわくしてしまいました。体も鍛えられたのでこれで修行も終わりかと思いましたが、Bパートからは岩を切るための修行が描かれました。そこからついに鬼滅でも人気の高い錆兎が登場し、鮮やかな戦闘シーンに終始鳥肌がたちっぱなしでした。瞬く間に半年間が過ぎてしまいましたが、炭次郎が錆兎を倒す瞬間は、見ている私もテレビの前で思わずガッツポーズをしてしまったほどです。修行編も今回で終わりなので、次回からどのように進むのか楽しみです。
30代男性 とても満足 ★★★★★
鬼殺隊入隊のための試験「最終選別」に向けて、鱗滝左近次による炭治郎の訓練は凄く過酷な物でヒヤヒヤしました。山を駆けずり回るシーンは、よくそんなに高い山の酸素が薄い所で肺が持つなと感心していました。しかも、罠が仕掛けられている山道を抜けていくのは普通の人間はできないよなと思いました。一歩間違えて罠に引っかかると死ぬのに怖くないのかなと質問したくなる気持ちでした。妹の為と自分に過酷な修業を与え続ける炭治郎はカッコいいと思いました。それほど妹を鬼から救いたいのだとアニメ越しに伝わってきました。最後の修行てわ大きな岩を切れと聞いた時には、こんな大きな岩切れないだろうと思いました。刀が折れて終わりだと思いました。でも、最後は切れたので炭治郎の妹への愛が勝ったのだと思いました。
20代男性 とても満足 ★★★★★

イベントの宝探しゲームでしたが、スマホの連動機能をいろいろ使ってるのがユニークでした。もし現実にダーウィンズゲームがあるのであれば、自分のスマホで擬似体験みたいなことができるので、想像しやすくリアルです。要がだいぶ焦っていましたが、見ていて可哀想に思えてきました。と同時に、ガイコツプレイヤーさんの評価は上がり、好きになりました。新しくレインが出てきましたが、こういう冷静キャラは個人的に好きです。もっとも、シュカがなんだかんだで凄いのは想像通りでしたが、にしても要が情けなく見えてきました。もう少し、要には度胸と根性を見せてもらいたいものです。こういったデスゲームだからこそ、自分の心を鬼にして、自分の能力を最大限に発揮してもらいたいです。あんまり逃げるシーンが多いと、なにしてんだかと呆れてしまいます。もっと頭使え要!
30代女性 やや満足 ★★★★☆
イベント「宝探しゲーム」が始まりましたが、ワープしてしまうというのは最先端のような感じがしました。正にゲームという感じがします。しかも、カナメをシュカは離れてしまったので、心配になりました。シュカは強いので心配は少ないですが、カナメは甘い性格だと思うので、いつやられてもおかしくないと思いました。そして、カナメは情報屋のレインと出会いますが、レインはカナメのことも情報として客に売ったりしていたので、皮肉な感じもしますが、見た目が可愛いので許せそうです。しかも、敵が武装していた奴もそうですが、黒幕みたいな敵が、高みの見物という感じで、根性が悪くて、しかも強いと思うのでカナメとレインが心配です。シュカと合流できれば良いのですが、無理みたいでした。
20代男性 とても満足 ★★★★★
アニメ「ダーウィンズゲーム」第3話で、カナメが一人で戦わなくてはならない状況になってしまいすぐにやられてしまうのではないかと冷や冷やしました。シュカの力がなければ生き残れないのではと思っていたのですが、予想外にカナメがしぶとかったのが意外でした。宝探しゲームにまたしても強制参加させられたカナメが、どうにか殺されずに見逃されたので良かったです。ホテルに閉じ込められたそんなカナメと同じ境遇にいた情報屋と呼ばれている女の子のレインと共闘することになったのも意外でした。なんで女の子がカナメに寄って来るのか、不思議に思いました。レインは、カナメなら自分に危害を加えないだろうと安心して共闘することを持ちかけたのだと思います。カナメが襲われながらも反撃せずにいたのを見て、「この人は他人を傷つけることが出来ない」と思ったのかもしれません。そんな甘い考えでこの後生き残れるのか不安ですが、仲間が増えて行く展開は面白いです。
40代男性 とても満足 ★★★★★
無敗の女王とのベットでの勘違いしかできないような展開に進展が早すぎると驚き、家族を作るという意味の真意を知り二人でタッグを組み急遽行われるイベントへの下見にデートをする姿は、そこだけを切り取ればラブコメのように思えるのに、路上でバトルに絡まれたりシュカが建物の上から現れたり、ゲームがまだ始まっていないのに身体能力の高い人にスマホを取られたり絡まれたりすれば命に関わることだと教えられる危険極まりない恐ろしい状態になることを理解できる新しい見方ができました。ゲームへの転生方法が死に方と同じで少し工夫をしてほしいと思ってしまいましたが、緊急イベントが開始され新しい展開にとスピーディに進むところが飽きる事なく楽しめます。
30代女性 とても満足 ★★★★★
渋谷での宝探しゲームが始まりカナメ、シュカ、イヌカイの三人はそれぞれ別の場所に転送されてしまいました。転送のシステムや目撃者に対する意識操作など相変わらずダーウィンズゲームではオーバーテクノロジーが当然のように働くので世界観や主催者の正体が気になるところです。一方でホテルに飛ばされたカナメは早々に不気味なマスクで顔を隠したプレイヤーに襲われてしまいます。いまいちカナメに覚悟がないところをそのプレイヤーに見抜かれましたが、そのあたりは視聴者目線でもモヤモヤするポイントなのでカナメには早くダーウィンズゲームで積極的に行動する覚悟がほしいところです。そのあと情報屋とカナメが邂逅しました。OPでも並んでいたので仲間にはなると思っていましたがこれは思ったより早い展開でした。この二人の共闘とシュカとの合流後の展開が楽しみです。
30代男性 やや満足 ★★★★☆
今回の3話、骸骨のマシンガンがジャムる件はおそらく演技カナメの本心を見たかっただけで、捨て台詞を残して見逃したところが本当に最低でくそだと思いました!!今回のダーウィンズゲームもくそさが出てて非常に面白かったですよ!!あと考察も加えますねあのマスクの人、随分余裕しゃくしゃくだったけど元軍人とか?それで経験則や構えからしてカナメが撃てないことを看過していたとか?或いは撃たれたところで銃口の向きからを射線を割り出して当たることはないと確信していたとかかな?ってな感じに考察もしやすい回でした。
10代男性 とても満足 ★★★★★

第4話 うさぎが教えます!スリムになる法

美少女戦士セーラームーン

おフロからあがったうさぎは、
体重計にのって悲鳴をあげた。
ダイエットに目覚めたうさぎは、
なるたちと評判のエステサロンへ向かう。
しかしうさぎは、すぐにギブアップ。
そのころ、なるたちは、たちまちやせるという
シェイプアップ光線を浴びていた。
しかし、それはダーク・キングダムのワナだった。

ダイエットと育ち盛りで悩むのは大変ですよね、よく綺麗は我慢と言われますけど。それにつけこむ悪人たちこお言う細かい活動からコツコツするんですね。段々やつれる女性たち春菜先生ピンチの時にルナちゃんあとを付けて怪しいビーム発生機の現場を発見鼻が利く猫ですね。そして、うさぎちゃんを説得(力技)してピンチを知らせるスーパー猫です。そしてうさぎちゃん変身セーラー戦士コスチュームやっぱり可愛いですね、足も長いしスタイル良いですダイエット必要なしのモデル体型ですね。そして敵はマッチョな方たち操られてるだけでただの人間から逃げるヒロイン、あれって思ったら、やせるの一言で攻撃に転向本気だすと強いです。そして、最後の必殺ワザので一気に操りから開放見事に決着しました。最後は家族団欒でまたうさぎちゃん太ったというオチで、PSママさん若くて美人です。
30代男性
ダイエットという女の子にとっては避けては通れないネタが題材となり、ヒロインアニメだと大ヒットした例ではラブライブでも使われた題材と時代を超えて感じましたが(少し大げさですが笑)、初期はジェダイトは毎回コスプレで潜入してるイメージがあり、今回は妖魔を使わずインストラクターを洗脳してセーラームーンと戦わせるという珍しい流れになり、倒すわけにいかないので洗脳を解くという戦闘自体はかなりシンプルな流れになった一方で、今回もタキシード仮面の助けなしでやっていたため、セーラームーンはタキシード仮面に助けられるイメージがありますが幹部とか強敵クラスを除けば割と自力で勝利してるパターンもいくつかあるなっと再確認できました。
30代男性
セーラームーンの悪役はやることが過激だなと思いました。戦闘シーンの中に、敵が旅客機を操ってセーラームーンたちを轢き殺そうとする描写があるのですが、現代の日本だったら放送規制に引っかかってこんな話は作れないだろうなと思いました。90年代の古き良き日本のアニメ文化を思い出しました。90年代は規制もほとんどなかったのでえげつない描写が多々ありました。時代の移り変わりとともに、描写がマイルドな作品ばかりになってゆき、過激さは少なくなったもののアニメの質は全体的に落ちたような気がします。見ていて懐かしい気持ちになりましたし、現代のアニメにも見習ってほしい作品だと思います。改めてセーラームーンという作品の偉大さを感じました。
30代男性
痩せたい女の子の気持ちを利用したお話でしたね。ジェダイトさんがインストラクターをしているのは面白いですね。うさぎちゃんも痩せたいと言いつつ、友人が運動している間バブルバスへ行ってしまう自由奔放さが可愛いですね。痩せて綺麗になりたいって女の子の誰もが思うことですが、ただ沢山痩せたら美人ではないですよね。友達や先生の痩せ具合は元気が感じられません。元基お兄さんはぽっちゃりがいいと言ってましたが、言い換えれば適度に痩せるのが一番いいと伝えたかったのだと思います。敵と戦うストーリーではありますが、うさぎちゃんの日常生活は女の子にとって知っておくべき大切な事が含まれているシーンが多いので、10代の女の子に見てほしいですね!
30代女性
太ったのでダイエットを誓ううさぎちゃん。(ピンクのバスタオルを巻いただけの姿で体重計に乗りますが、どうみてもスタイルいいですよ!)しかし、食いしん坊なのでついつい食べてしまう。ルナが急に絵を描くのですが、半年後のうさぎちゃんというぶくぶくに太ったところを描くのですが、これがかわいい!これなら太ってもいいんじゃないかと思います。結局、おなかがすいたと肉まん6個も食べ始めるので痩せる気はまったくないです。いつも街で会う意地悪な男の人にその姿を見られて『共食い』と言われます。けっこう辛辣だけど、なんか仲の良い感じしかないのでこの展開は毎回楽しみになってきます。セーラームーンに変身して敵と戦うのを嫌がりますが、戦ったら痩せるとルナに言われて急にやる気をだすあたりも、うさぎちゃんっぽいです。
30代女性
月野うさぎがある日お風呂に入った後に体重計に乗ると体重が増えていてショックを受けたことから、女友達みんなでダイエットに奮起するお話でした。担任のはるな先生がシェイプリンという評判のエステサロンでわずか2日ですごく痩せたことから、うさぎ達もそのサロンに行くことになって、料金もタダなので早速トレーニングに励んだけど、うさぎが早くも根を上げて一人で抜けてバブルバスルームで1人お風呂に入ってのんびりしていた場面が面白かったです。一方の友達のなる達はシェイプアップ光線というのを浴びれるカプセルみたいなところに入ることになり、その光線を浴びると劇的に痩せるということだったが実はエナジーをその光線で吸い取っているというダークキングダムの罠だったのである。みんな友達がダイエットに奮闘する中、うさぎがダイエットにギブアップする人間らしいところが見ていて親近感が湧きました。セーラー戦士だけど、一般の人に近い性格なところが感情移入ができるなと思いました。
30代女性
いたと肉まん6個も食べ始めるので痩せる気はまったくないです。いつも街で会う意地悪な男の人にその姿を見られて『共食い』と言われます。けっこう辛辣だけど、なんか仲の良い感じしかないのでこの展開は毎回楽しみになってきます。セーラームーンに変身して敵と戦うのを嫌がりますが、戦ったら痩せるとルナに言われて急にやる気をだすあたりも、うさぎちゃんっぽいです。
30代女性 とても満足 ★★★★★

第5話 妖魔の香り!シャネーラは愛を盗む

美少女戦士セーラームーン

うさぎの弟の進悟は大のネコ嫌い。
そこで動物になれるために新種のペット、
シャネーラを飼うことになった。
しかし進悟は、シャネーラを連れて
部屋にとじこもってしまう。
そしてシャネーラは、学校でも問題を起こしていた。
原因はシャネーラだとペットショップへ
調査に向かったうさぎも、
シャネーラの目に魅入られてしまった。

セーラームーンにやっと仲間できるのでとてもワクワクする第五話。正直うさぎだけでは絶対敵にやられるって分かるし、亜実ちゃんみたいな頭のいい、何でもこなせるキャラは絶対に必要と思ってました。亜美ちゃん頭も良くて、性格も良いところまでは良くあるけど、ゲームまで上手いなんて良いキャラなんだろう。セーラームーン初期にありがちですが、第五話の妖魔もめちゃくちゃ怖いです。妖魔に操られる塾の生徒達もとっても怖い。それに動じない亜美ちゃんが初めてセーラーマーキュリーに変身するシーンは、ワクワクとドキドキが止まらないです。初っ端からマーキュリーに「今よ、セーラームーン !」と言うのもさすがですよね。みんなに優しいけど、実は真の強い亜美ちゃんことマーキュリーは大好きなキャラクターですね。
30代女性
うさぎの弟の進悟の寝ているベッドの上に猫のルナが居たことで、猫嫌いの進悟は大声を上げる。朝食中にうさぎは家族みんなに猫のルナを家で飼うことを提案するが、弟の進悟だけが大反対をする。ルナは進悟に気に入られようとするが失敗をする。進悟は猫じゃないペットなら飼いたいのにと友達に話すと、最近できたペットショップに良いのがあると友達が教えてくれて、そのペットショップに行くことに。そこにはシャネーラという香水の匂いが香る動物が居た。その動物を見つめた進悟は動物と目が合うとシャネーラの虜になり飼うことにする。このお話ではうさぎの弟の進悟が怪しいことに巻き込まれて、うさぎが弟を心配して弟の為に行動するのが、印象に残りました。おっちょこちょいなうさぎはシャネーラの目を見つめてしまって、まんまとシャネーラの虜になって性格が変わっていましたが。でもルナのおかげでシャネーラの術から解放されて、無事に進悟も救うことができて、ルナも飼う事が出来るようになって、一件落着といった最後でよかったです。
30代女性
ルナがうさぎちゃんの弟のベッドの上で寝てしまったら、弟のしんごくんが起きてしまい、猫嫌いなのでその絶叫でうさぎちゃんが目を覚まします。相変わらず、タキシード仮面の夢を見ていますね!ルナを飼い猫として迎えようとしますが、しんごくんだけが猛反対。そもそも、ルナを飼っていなかったんですね。ねこが出入りしても気にしないうさぎちゃんパパとママって、どれだけおおらかなんだか。そんな猫嫌いのしんごくんに同級生の女の子がシャネーラという動物をすすめてきます。が、シャネーラという小動物が流行っていますが、目を合わせてしまうと洗脳されてしまいます。案の定、しんごくんが洗脳されてしまい、ますますルナを飼うのを嫌がります。セーラームーンがその事件を解決して、その姿を見かけたしんごくんがセーラーVちゃんと勘違いしたが、ルナを可愛がることをセーラームーンがすすめると、あっさりルナを飼うことをOKするしんごくん。同級生の女の子と言い、セーラームーンといい可愛い女の子の言うことをあっさり聞いてしまうしんごくんの将来が心配になる話しでした。

30代女性 とても満足 ★★★★★
この回からOPが一部変更になり、今までシルエットのみだったマーキュリーとマーズが姿を見せて登場への期待を煽ってきてる印象でした。今回の妖魔の声は後のセーラージュピターの篠原恵美さんが担当していたので、こちらもある意味先駆けといえるかも?今回もタキシード仮面が登場せず、うさぎが機転を利かして妖魔を倒すながれだったので、改めて初期からチェックしてみると比較的セーラームーンがタキシード仮面の助けなしで敵を倒してるエピソードも結構多い事を再確認できましたね。今回のゲストキャラの声が若本規夫さんで、いまでは大ベテランで独特の言い回しが印象に残る役が多い中、今回は青年役というあたりに時代を感じました。全体的に雨が降り続くシチュが大人向けな印象の話でした。
30代男性 とても満足 ★★★★★

トグルボックス内容

————————————————————————
本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

アニメ見るならお得なキャンペーン実施中! | U-NEXT
アニメ<U-NEXT>お得なキャンペーン実施中!31日間無料トライアル登録で今すぐ見よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました