大奥~永遠~右衛門佐・綱吉編

解説

【男女逆転 大奥】続篇プロジェクト最終章!!

かつてない豪華演技派キャスト集結!
百花繚乱の【男女逆転 大奥】今、ここに!

主人公の右衛門佐には連続TVドラマ『大奥~誕生 【有功・家光篇】』の有功も演じる堺雅人。慈愛溢れる有功とは真逆の、野心をたぎらせる右衛門佐の一人二役に注目。五代将軍・徳川綱吉は菅野美穂が務め、才色兼備ながらも、徳川の宿命に翻弄される女将軍を熱演。また側用人・柳沢吉保に尾野真千子、右衛門佐の部屋子・秋本に柄本佑、綱吉を溺愛する父・桂昌院に西田敏行、側室・伝兵衛に要潤、そして御台所(正室)に宮藤官九郎と、多彩な演技派俳優の競演が実現。その他にも榎木孝明、市毛良枝、由紀さおり、堺正章など豪華キャストが脇を固め、男女逆転の世界をドラマティックに映し出す。

さらに“大奥映画史上最長の御鈴廊下”をはじめ元禄時代の世界観を追求した壮麗なセットや、世界遺産の二条城などでのロケ撮影、そして贅を尽くした煌びやかな衣裳の数々が、愛と野望の歴史絵巻を華やかに彩る。

  • 写真:御鈴廊下(おすずろうか)。ずらりと並ぶ裃姿の男たちの前に、綱吉が進み出る。
  • 写真:大きな火を囲んで舞う上半身裸の男たち。綱吉が脇息にもたれ見ている。
  • 写真:大広間。上座に綱吉。集まった大名はほとんどが女。

▲ページのトップに戻る